LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

鼻すじ高見え!頬のもたつきスッキリの顔エクサ3つ

千葉ゆか

image1-3

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

細くて高い鼻筋は、永遠の憧れですね。美容整形や注射などに頼らず、自力で見た目の印象を上げる効果のある顔ヨガで、その理想に近づきましょう。

鼻すじ高見え!頬のもたつきスッキリの顔エクサ3つ

■鼻を高くみせるためのポイント

鼻を高くみせるためのポイント

鼻を高くみせるためのポイント、図の斜線部分のむくみや老廃物をとることです。鼻の横、ほうれい線の上のエリアをすっきりさせることで、相対的に鼻が高く見え「若見え」効果が期待できます。

鼻の横すっきりマッサージ

皮膚をこすらずに皮膚下の脂肪や老廃物をほぐすようにマッサージしましょう

(1)先ほどイラストでご紹介した鼻の横のエリアに指をあてて、皮膚をこすらずに皮膚下の脂肪や老廃物をほぐすようにマッサージしましょう。

ここの老廃物がとれることで、ほうれい線やマリオネットラインも薄くなる効果があります。

小鼻も指の先端で押してほぐしておきます。小鼻のハリがとれると、鼻の穴の形が美しくなります

(2)小鼻も指の先端で押してほぐしておきます。小鼻のハリがとれると、鼻の穴の形が美しくなります。このマッサージは、鼻づまりや鼻炎などにも効果がありますよ。

小鼻を指で押すことがむずかしいと感じる方は、「小顔スティックpico」などを使用することをおすすめします。

あわせて効果倍増!顔ヨガ「ムンクのマッサージ」

鼻の横をほぐした後は、顔ヨガで筋肉をストレッチさせて老廃物を流しましょう。

口を「おー」と言うような形にし少し目線を上げ、人差し指をほうれい線にあてましょう

(1)口を「おー」と言うような形にし少し目線を上げ、人差し指をほうれい線にあてましょう。

力を入れすぎないようにして頬から耳横まで流し、表情を緩めます

(2)力を入れすぎないようにして頬から耳横まで手をすべらせ、表情を緩めます。

耳横を通って、首に手をすべらせます。余分なお肉や老廃物を全て流すイメージ で行いましょう

(3)耳横を通って、首に手をすべらせます。余分なお肉や老廃物を全て流すイメージで行いましょう。

鼻筋を通す顔ヨガ「クレオパトラの鼻」

鼻を指でつまんで引っ張り口を「おー」と言うような形にして、鼻筋の筋肉を寄せるように動かします

鼻を指でつまんで引っ張り、口を「おー」と言うような形にして、鼻筋の筋肉を寄せるように動かします。これを、10回ほど行いましょう。

鼻は軟骨なので刺激することで鼻筋がすっとし、小鼻もすっきりします。

筆者は顔ヨガインストラクター兼、顔ツボセラピストとしてたくさんの方のお顔を拝見してきましたが、持って生まれた骨格にあわせて鍛えるべき筋肉を鍛えて余分な老廃物をとり除くことで、お顔の印象は見違えるほど変わります。

老け見えの原因にもなる鼻横のモッタリ感をとり、鼻高効果を実感してみてくださいね。

(ヨガインストラクター 千葉ゆか
高津文美子式フェイシャルヨガインストラクター、顔つぼセラピスト。二児の母。ヨガ×顔ヨガクラス「nicomum-yoga&facial yoga」主宰。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

鼻すじ高見え!頬のもたつきスッキリの顔エクサ3つ

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら