LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ダイエットにも◎!コンビーフと野菜のヘルシーレシピ3選

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

4月6日は、コンビーフの日です。一見、カロリーが高くて太りそうなイメージがあるコンビーフですが、上手に使えばダイエットメニューになるだけでなく、貧血対策やたんぱく質不足の解消にも役立ちます。

ダイエットにも◎!コンビーフと野菜のヘルシーレシピ3選

ウエルネス&ビューティーライターの筆者が、美容と健康効果が期待できるコンビーフの特選レシピをご紹介します。

■ストックしておけば便利な「コンビーフ」

ヘルシーなメニューを心がけていると思いのほか不足してしまうのが、動物性たんぱく質が豊富な料理です。

ダイエット中に貧血や肌荒れを起こしやすい方は、総じてたんぱく質不足の心配があります。そんな時、コンビーフのストックがあるととても便利です。調理も簡単なので、あと一品の追加も手早く作れます。

■脂肪分50%カットのコンビーフも

コンビーフは脂肪分があるからと敬遠している方には、脂肪分が50%カットされている商品がおすすめです。脂質、カロリー共に低く、たんぱく質もしっかりとれるのでダイエット向きの食品です。

■コンビーフで作る、野菜がメインのダイエットレシピ

コンビーフのいいところは、どんな野菜とも合うことです。野菜が美味しくいただけるダイエットレシピをご紹介します。

(1)生野菜がぐっと美味しくなる!コンビーフドレッシング

コンビーフをほぐして混ぜるだけのドレッシングで、サラダがメインディッシュになります。グリーンサラダもごちそうとなるでしょう。

材料

・コンビーフ 1缶
・玉ねぎ 1/4個
・酢 1/5カップ
・しょうゆ 1/5カップ
・ごま油 大さじ1
・和がらし 小さじ1/3

作り方

(1)コンビーフは缶から出して、よくほぐしておきます。
(2)玉ねぎはみじん切りにしておきます。
(3)(1)と(2)、酢、しょうゆ、ごま油、和からしをボウルに入れてよく混ぜ合わせれば完成です。

(2)コンビーフとひじきの和え物

鉄分豊富な一品です。貧血対策にどうぞ。

材料(2~3人分)

・コンビーフ 1缶
・ひじき 大さじ3
・玉ねぎ 1/4個
・にんじん 1/3本
・オリーブオイル 大さじ1
・酢 小さじ1
・しょうゆ 少々

作り方

(1)コンビーフは缶から出して、よくほぐしておきます。
(2)ひじきは水で30分ほど戻し、湯がいて水気を絞っておきます。
(3)玉ねぎはスライスし、にんじんは細切りにしておきます。
(4)ボウルにオリーブオイル、酢、しょうゆを混ぜ合わせ、(1)(2)(3)を加えてよく混ぜます。味がなじむまで10分くらい置いて完成です。

(3)コンビーフの雑穀サラダ

休日のブランチにぴったりです。これ一品で大満足できます。

材料(2人分)

・コンビーフ 1缶
・雑穀ご飯 1膳分
・しめじ 100g
・玉ねぎ 1/4個
・ブロッコリー 50g
・キャベツ 100g
・オリーブオイル 大さじ2
・酢 大さじ2
・しょうゆ 大さじ2
・塩、こしょう 適宜

作り方

(1)コンビーフは缶から出して、よくほぐしておきます。
(2)しめじは石づきをとり、手でさいて食べやすい大きさに分け、ブロッコリーは小房に分けておきます。
(3)(2)をさっと茹でて皿にとっておきます。
(4)玉ねぎはみじん切りに、キャベツはざく切りにしておきます。
(5)オリーブオイル、酢、しょうゆ、塩、こしょうを混ぜてドレッシングを作っておきます。
(6)(1)(3)(4)雑穀ご飯をボウルに入れ、(5)のドレッシングで和えれば完成です。

たんぱく質不足は、ダイエットが失敗する大きな原因です。毎日欠かさずタンパク質をとって、元気にイキイキとスリムダウンしてくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
痩せるつもりが逆効果!栄養士が教える「太りやすい食事法」
おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
養蜂を見極めて!美容家が本当に食べている「ハチミツ」3選
止まらない食欲に!栄養士が教える「食べ痩せ」ポイント3つ

【参考】
ノザキのコンビーフ
たんぱく質 – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ダイエットにも◎!コンビーフと野菜のヘルシーレシピ3選

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

フードの最新記事はこちら