LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ダイエットサプリは生活習慣で選ぶ!タイプ別の選び方

岸田茉麻

IMG_2733

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ダイエットサプリはたくさんの種類が販売されています。その分、何を基準に選んだらいいか迷ってしまうこともありますよね。ダイエットサプリは、自分のライフスタイルや食生活に合わせて選ぶのが基本です。

ダイエットサプリは生活習慣で選ぶ!タイプ別の選び方

大手サプリメントメーカーに勤務していた筆者が、ダイエットサプリの選び方について解説します。

■ダイエットサプリは大きく分けて2タイプ

ダイエットサプリには「燃焼系」と「食事系」がある

ダイエットサプリには大きく分けて、「燃焼系」と「食事系」の2つの種類があります。そしてそれぞれに向いているタイプが異なります。

(1)燃焼系サプリ

脂肪燃焼を促すことで痩せやすい体質が目指せる「燃焼系サプリ」は、筋肉量の減少や代謝の低下など、痩せにくくなる原因にアプローチすることでダイエットを手助けします。

燃焼系サプリが向いている人

・自発的に運動を行っている人
・食事制限をしても体重が落ちない人
・年齢とともに痩せにくくなった人

燃焼系サプリの種類と期待できる効果

燃焼系サプリの種類と期待できる効果

燃焼系サプリの種類と効果は以下の通りです。

Lカルニチン

遊離脂肪酸を脂肪燃焼工場(ミトコンドリア)に運び、脂肪燃焼を手助けします。

αリポ酸

糖をエネルギーに変え、余分な糖が脂肪として蓄積されるのを防ぐ効果があります。

アミノ酸

運動中に壊れた筋肉の修復を促し、筋肉をつけることで脂肪がつきにくい体質に導きます。運動後の疲労回復にも効果的です。

コレウスフォレスコリ(フォルスコリン)

脂肪の代謝を活性化させる効果があります。

燃焼系サプリの中でも、「Lカルニチン」と「αリポ酸」は相性が良いので、一緒にとることをおすすめします。

(2)食事系サプリ

食事系サプリ

「食事系サプリ」は、体重増加の4大原因である水分・塩分・糖質・脂質の吸収を抑えることでダイエットを手助けします。食事系サプリによって、食前あるいは食後か、おすすめのとり方が異なります。

食事系サプリが向いている人

・外食が多い人
・食事内容がかたよりがちな人
・炭水化物や甘いもの、脂っこいものが好きな人

食事系サプリの種類と期待できる効果

食事系サプリの種類と期待できる効果

食事系サプリの種類と期待できる効果は以下の通りです。

ギムネマ

糖分摂取による血糖値の上昇を抑えるので、甘いものを食べることが多い人におすすめです。

キトサン

コレステロール値を下げ、脂肪の蓄積を抑える効果があります。脂っこいものを食べることが多い人におすすめです。

レシチン

血中のコレステロールを溶かし、代謝の低下や脂肪の蓄積を抑える効果があります。

食事系サプリは、食事内容に合わせてサプリを飲み分けるのがポイントです。

上記で紹介しているダイエットサプリは、ほんの一部です。自分のライフスタイルや食事内容に合わせ、適切なダイエットサプリを選択しましょう。

サプリはあくまでも健康食品なので、医薬品のような即効性が期待できるわけではありません。しかし、継続することで体内のリズムを変えることができるため、最低でも3ヶ月を目安に継続しましょう。

(コスメコンシェルジュ/美容ライター 岸田茉麻
日本化粧品検定1級保有。美容部員の経験を生かし美容ライターに転身。コスメのみならず、食生活や生活習慣を含めた美容に役立つ情報を発信中。)

【関連記事】
お風呂で3分!身体を洗いながら背中をほぐす、美背中エクサ
ぽっこりお腹解消!時短でも結果を出す「おうち美腹エクサ」
冬太り解消!痩せ効果バツグンの進化形「三角のポーズ」
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

【参考】
成分情報 L-カルニチン – わかさ生活
成分情報 α(アルファ)リポ酸 – わかさ生活
成分情報 アミノ酸 – わかさ生活
成分情報 フォルスコリン – わかさ生活
成分情報 ギムネマ – わかさ生活
成分情報 キチン・キトサン – わかさ生活
成分情報 レシチン – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2018-03-19 15.24.36

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら