LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

猫背はNG!美デコルテに導く簡単エクサ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「デコルテ」の美しさには、すっきりとした輪郭と上向きバストが不可欠です。日本ウォーキングセラピスト協会代表理事の筆者が、デコルテを美しく魅せるエクササイズをご紹介します。

猫背はNG!すっきりとしたデコルテを作るエクササイズ

■美しいデコルテの条件3つ

デコルテを美しく見せるためには、以下の3つが必要です。

(1)肩が身体の内側に入っていない
(2)老廃物の滞りがなく、すっきりとした鎖骨
(3)透明感のある素肌

猫背はNG!

デコルテを美しく見せるためにNGなのが猫背です。肩が身体の内側に入り、バストのトップラインが下がるので、デコルテからつながるバストラインも美しく見えません。

猫背になると、鎖骨のリンパ節を圧迫し、顔周辺の老廃物が排出されにくい状況を引き起こすため、顔の輪郭がぼやけたり、顔がむくんで見える原因となります。また、背中の筋肉が使われないと血液の流れが滞り、肌へ十分な栄養が送られないため、肌がくすむことにつながります。

■デコルテを美しく魅せるエクササイズ

美しいデコルテの条件を全てクリアするのに役立つ、簡単エクササイズをご紹介します。

肘を90度に曲げ、胸の前で肘と手のひらを合わせます

(1)肘を90度に曲げ、胸の前で肘と手のひらを合わせます。この時、肘が肩と同じくらいの高さにくるように心がけましょう。

腕の角度はそのままで、腕を身体の真横まで開きます。この時、腕と床は平行に、なるように意識しましょう

(2)腕の角度はそのままで、腕を身体の真横まで開きます。この時、腕と床は平行になるように意識しましょう。

(3)(1)と(2)の動作を30回行います。

むずかしい動きではありませんが、腕のポジションが大切です。慣れるまでは鏡の前でポジションを確認しながら行うと、次第に感覚がつかめるようになります。

■デコルテのスキンケアも大切に

エクササイズと併せてバスタイム後にボディークリームでケアすると、透明感ある素肌の後押しとなります。また、紫外線の強い季節は、UVクリームをデコルテまでぬることを忘れずに行いましょう。

鎖骨・枠のリンパを刺激し、老廃物をうながして、すっきりとしたデコルテラインを目指しましょう。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

猫背はNG!すっきりとしたデコルテを作るエクササイズ

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら