LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

カサカサは翌月やってくる!?「今日の保湿」が大切な理由

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

普段スキンケアをするとき、あなたは何を意識していますか? きっと今の季節に合ったケアをするために、最適な化粧品を揃えてケアに励んでいることでしょう。しかし、ケアの効果はなんと1~3ヶ月後に表に出てくると言われています。今の季節に対応するスキンケアだけでなく、忘れた頃にくる影響を踏まえたケアを行うようにしましょう。

LARLBR)shutterstock_29467948

■今日の影響は「次の季節」に表れる

肌は季節を後追いする形で変化していきます。後追いするのは気温や湿度、紫外線などの影響だけでなく、今行っているスキンケアも同様。1月のケアを怠ると、2~4月の肌に悪影響が出てしまう可能性があるので、次の季節に耐えられる肌を作る意味でも、今行っているスキンケアを見直すことが大切です。

 

■今日の乾燥が、2~3月の水分量を下げる!?

毎年2~3月になると肌の乾燥がひどくて困っているという方は、12~1月の保湿ケアが足りなかった可能性が考えられます。つまり、今しっかりと保湿しておかなければ、後々苦労することになるのです。
「もうじき暖かいぽかぽかした季節がきて、湿度も上がるし、そろそろ保湿ケアも終わりかな?」と思っている方は要注意。今こそ来月、再来月のためのケアを入念に行っておきましょう。

 

■2月になっても保湿ケアは継続すべし!

2月は、まさに冬の乾燥によって蓄積されたダメージが表面化する時期。今の時期は保湿ケアや血行促進ケアを徹底しつつ、徐々にスキンケアを移行していきましょう。3月に差し掛かる頃には春の装いが感じられるかと思いますが、そんなときも油断せず、しっかりと保湿を継続して行いましょう。

冬の間に肌が少し荒れてしまったな…と感じたときは、たっぷりと保湿できるシートマスクなどを利用して集中ケアをするのがおすすめ。今日のケアは未来の肌につながっていることを忘れないでおきましょう。


(LAR編集部)

【関連記事】
手持ちアイテムでOK&道具不要!手とリップの集中ケア・保湿方法まとめ

【参考】
Beauty Advice – カネボウ化粧品
1年6季のスキンケア カネボウ ビューティ・レッスン – カネボウ化粧品
2月 季節と肌のお手入れ – カネボウ化粧品

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

LARLBR)shutterstock_29467948

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事