LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

「すっぴん風メイク」のコツ5つ&アレンジをプロが伝授!

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

女性は、すっぴんをあまり見られたくないという方が多いでしょう。でも、多くの男性に女性の好みのタイプを聞けば、「すっぴんに近いメイクの女性」と答える方が多いのではないでしょうか。

「すっぴん風メイク」コツ5つ&アレンジ法をプロが伝授!

今回は、ヘアメイクで女性の似合わせ術を8年実践してきた筆者が、大人の女性にも使える「すっぴん風メイク」のつくり方をご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

■「すっぴん風メイク」とは?

「すっぴんでいいの?」と思う方もいらっしゃいますが、「すっぴん風メイク」とは、きれいですっぴんのようなを顔をメイクでつくることをいいます。

「すっぴん風メイク」は男性ウケがいい?

すっぴん風メイクが男性に好評な理由は、「素」を見せてくれているような雰囲気があるからです。

しっかりメイクと比べて、話しかけやすそうな印象があって、親近感を持ちやすいという男性は多いようです。

■すっぴん風に見せるメイクのコツ

すっぴん風メイクのコツをポイントごとに紹介します。

(1)スキンケア

肌質をよく見せるためにスキンケアは大切です。

肌質に合わせて、美容液やブースターなどをうまくとり入れ、しっかり肌を保湿しましょう。

(2)化粧下地

化粧下地は、肌の凹凸を滑らかにし、キメや毛穴をカバーしてくれます。

下地によっては、くすみをとり、肌を明るくみせる効果があるものや、シワを目立たなくさせ、ツヤをだす光効果があるものもあります。

下地ですっぴん風メイクの仕上がりが左右されますので、必ずファンデーション前に塗ることをおすすめします。

(3)ファンデーション

化粧下地で肌質をちゃんと補正すれば、ファンデーションはしっかり塗らなくてもきれいに仕上がります。

吹き出物や目の下のクマなど、カバーが必要な場所だけにファンデーションをつけると、ナチュラルな仕上がりになります。

(4)パウダー

マットな質感が好きな方は、ファンデーションのあとに軽くブラシでパウダーをつけると、サラッとした肌質になります。

逆に、ツヤ感のある肌にしたい場合は、パウダーを使わずに仕上げましょう。

(5)目元はナチュラルに見えるブラウンを

アイシャドウやアイラインは、色によってしっかりメイクにもナチュラルメイクにもなります。

すっぴん風メイクの時には、肌なじみの良いジェル系のブラウンを使うと、自然に見えますよ。

■すっぴん風メイク(アレンジ)

すっぴん風メイク(アレンジ)

「ナチュラルでかわいい」と思われるアレンジ法をご紹介します。

ポイントは、肌馴染みの良い「サーモンピンク」を使うことです。

(1)アイシャドウ

大人のかわいらしい雰囲気を出すのにおすすめの色は、「サーモンピンク」です。

サーモンピンクは肌馴染みがいい色なので、どんなシチュエーションにも合わせやすいのです。

(2)チーク

チークの色も同じく「サーモンピンク」を使用しましょう。

血色のいい肌質に仕上げられるのが、サーモンピンクのいいところです。アイシャドウと喧嘩しないように、チークはブラシでふんわりつけましょう。

(3)リップ

リップも「サーモンピンク」がおすすめです。くすみやすい唇の色もプルンとした血色のいい唇に仕上がり、がんばりすぎない「抜け感」を演出できます。

口紅だけつけてマットな仕上がりにしてもいいですし、少しグロスを足してツヤをだすと、大人の色気がでますよ。

すっぴん風メイクは、スキンケアや化粧下地が重要になります。まずは、メイク前の仕込みをしっかりしましょう。

ナチュラルで好印象を与えるメイクですので、ぜひ自分のメイクのやり方にとり入れてみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
色を重ねるのがポイント!クマ隠しに◎なコンシーラー活用術
老け見え注意!トレンド「ブラウンメイク」の落とし穴5つ
“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【イラスト協力】
イラストレーター24KAWA(24KAWA)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

男性ウケ◎!大人女性の「すっぴん風メイク」のつくり方

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら