LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

疲れ目では印象ダウン!透明感ある目に導くケアとストレッチ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

充血してよどんだ目は、寝不足や飲みすぎ、疲れといったネガティブな印象を与えます。透明感のあるクリアな目は、生き生きとした好印象を与える要素の1つといえます。

疲れ目では印象ダウン!透明感ある目に導くケアとストレッチ

今回は、透明感ある目に導くために、日常的にできるケアとストレッチをご紹介します。ポイントは「目の血行を良くする」ことです。

■透明感ある目に導く、日常的にできるケアとストレッチ

ビジネスシーンだけではなくプライベートでも、目はスマホなどのブルーライトにさらされています。負担がかかっている目を「クリア」にするには、ケアや顔筋のストレッチがおすすめです。

(1)目を温めるセルフケア

まずは、目を温めるセルフケアのご紹介です。血行が良くなり、涙や油分の分泌をうながします。涙は目の表面をうるおし、油分は目を保護する役割を担います。

セルフケアのやり方

電子レンジで濡れたタオルを30秒ほど温めます。温めたタオルで目を3分程度おおいます。

この時、上から押さえるなどの、目に圧をかけることは行わないようにしましょう。

(2)目の筋肉のストレッチ

より目にしたり戻したりすることで、普段使われない目の筋肉を使うストレッチです。血のめぐりがよくなり、ドライアイ解消にも効果的です。

ストレッチのやり方

肩こり解消エクササイズ

(1)目の前に指を立てて見つめます。

目の前に立てた指を近づけます。(より目になるくらいまで近づけましょう。)視界から見えにくくなったら元に戻します

(2)目の前に立てた指を、顔に近づけます(より目になるくらいまで近づけましょう。)視界から見えにくくなったら元に戻します。これを10回程度繰り返します。

スマホやPCによるブルーライトや紫外線など、私たちの日常には、目が過酷な環境にさらされる場面があります。ご紹介したケアとストレッチは、めぐりを良くすることでクリアな目を目指すものです。

肝機能低下などの内臓の状態が、目にあらわれることもあります。目に気になる症状がある時は、自己判断せずに眼科を受診しましょう。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
シミ対策に◎!美白化粧品の選び方と美容家おすすめ4選
たるみ毛穴対策に!おすすめコスメ6つとマッサージ法
お風呂上がりにシワをチェック!タイプ別「シワ対策」2つ
老け見えストップ!表情筋を鍛える「顔ヨガ」2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2018-05-01 13.23.20

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら