LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

肩こりで悪い姿勢に!?印象UPの「肩こり解消エクサ」2つ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

なかなか解消しない肩こりは、悪い姿勢が原因かもしれません。悪い姿勢は、肩こりといった体調不良をもたらすだけではなく、「印象ダウン」にもつながります。

自分が普段悪い姿勢でいることにはなかなか気付きにくいものですが、肩こりがあるなら、悪い姿勢が習慣化されている可能性があります。

肩こりで悪い姿勢に!?「肩こり解消エクサ」2つ

肩こりを解消し、良い姿勢に導くエクササイズをご紹介します。

■肩こり解消エクササイズ

(1)肩まわし

肩こりの原因である肩周辺の筋肉をほぐします。

肩に指先をつけ、外回しを10回行います

肩に指先をつけ、外回しを10回行います。

初めは小さい円をかくように回し、しだいに大きな円にしましょう。この時、できる人は、二の腕が顔の真横にくるポジションまでしっかり回しましょう。無理のない範囲(痛みのない範囲)で行ってください。

(2)両手を合わせてアップ

片手を90度にし、もう一方の手を絡めます

(1)片手を90度にし、もう一方の手を絡めます。

呼吸を止めずに真上に上げ、10秒キープします。これを、3回行います。反対側も同様に行いましょう。肩周辺だけではなく、首・背中の筋肉全体をストレッチします

(2)呼吸を止めずに真上に上げ、10秒キープします。

(3)これを3回行います。反対側も同様に行いましょう。肩周辺だけではなく、首・背中の筋肉全体をストレッチします。

※肩に痛みのある方はひかえてください。

肩こりを解消して、正しい姿勢を心がけると、第一印象アップにつながります。肩こりでお悩みの方は、ぜひご紹介したエクササイズをお試しください。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂 靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
足首が太くなる!?ズルズル歩きにぺたんこ靴…NG習慣5つ
猫背でポッコリお腹に!?今すぐやめたい「NG姿勢」5つ
ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」
たったの3分!すっきり痩せ見えが叶う「二の腕エクサ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2018-04-20 15.28.18

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら