LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

週初めのぎこちない顔にサヨナラ!「舌」の顔ヨガで笑顔美人に

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

仕事始めの時間帯は、顔がこわばり笑顔が上手く作れなかったという人も多いのでは? それもそのはず。休み中は気持ちや体だけでなく、ボーッとしていても良いので顔の緊張も緩んでいるんです。四六時中、誰かに見られていたり話さなくてはならない職場とは違って、ノーメイクでいる日も多かったはず。

shutterstock_92466964

■顔の緊張が緩むと筋力も衰える!?

実は、顔の緊張が緩み、話す機会も減ると、顔の筋肉を使わないために固まるだけでなく、筋力が衰えて垂れ下がるという恐ろしい始末に! 休み中のリセットがかえってマイナス印象にならないためにも、日頃から顔を動かす習慣を身につけておくのがオススメ。そこで、役に立つのが「舌筋」を使った口角アップの顔ヨガです。

 

■舌を使った「笑顔美人になる」顔ヨガのポーズ

1. 目線を少し上にし、口角をあげてニッコリと笑います。この時頬へ力を入れ過ぎず、口角を真上に引き上げるイメージです。ペコちゃんのように左側へ舌を出します。舌先は尖らせ小鼻の方へ向けるようにしましょう。大切なポイントは、舌を出した時に口角が下がらないように注意することです。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

2. 口角が下がらないようにキープしたまま、ゆっくりと下唇からあごにかけて通るように反対側(右)の口角へ移動します。この時、舌は引っ込めずに出したままにしましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

3. 移動したら、左と同様に小鼻へ向けて舌先を尖らせます。口角が下がらないようにキュッと上に引き上げたら、(2)を行い(1)へ戻ります。3往復を目安に1〜2回続けて行ないましょう。呼吸は自然に行い、止めないように気をつけましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

口角アップを意識した、自然な笑顔を作る顔ヨガで「いつでも笑顔美人」と言われる女性になりませんか?
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
「ぐるぐるぱぁっ」の顔ヨガで疲れ顔をリフレッシュ!

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

shutterstock_92466964

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事