LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

若返りも出来ちゃう!?「食べたい!」私のウエストシェイプ方法

森初世

mori

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「食べたいけど」「飲みたいけど」…ウエストのくびれは欲しい! そう、女性はわがまま。でも、だからこそ女性は美しくキレイな生き物なのだと思いたいところですね。「昔は食べても一食抜けば戻ったんだけどな〜」と思うエイジング世代。そんなセリフが隣の席から聞こえてきて、心の中で頷いたことがある人も多いのでは?

shutterstock_49664611

■年齢を重ねるごとに下がる代謝

食べて飲み過ぎてもそれなりメリハリがあった20代。それもそのはず、基礎代謝は14歳でピークを迎え、その後は年とともに落ちていくことをご存知でしたか? つまり、30代40代のエイジング世代は、10代20代と同じだけ飲食すると、代謝が悪い分、カロリーとして蓄えてしまうんです。

 

■欲張り代謝アップエクササイズ

では、代謝を上げれば良いのでは? ということで、肩甲骨をほぐして内臓機能を活性化し、同時にウエストシェイプもする2度おいしいエクササイズがこれ。

1. 椅子に座ったら、右足のくるぶしが左足の上へ来るよう出来るだけ直角に置きます。この時背筋は伸ばし、背もたれに頼らないようにしましょう。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

2. 右手は右膝、左手は背もたれを持ちウエストをねじっていきます。ある程度ねじったら、左肩をさらに外側へ開いていきましょう。左側の肩甲骨を意識して、動かしていきます。
3. 10秒間キープしましょう。呼吸は複式呼吸をし、ねじったウエスト部分を意識します。

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

4. ねじったウエストや腕、上ていた右足を下ろしてひと呼吸。反対側も同様に行います。

オフィスや自宅のイスを使って気軽にできるのも、欲張り心をくすぐること間違いなし! ぜひ試してみてくださいね。
(Lapure(ラープレ)主宰/ヨガ&フェイシャルヨガ講師 森初世)

【関連記事】
冬に負けない!「肌代謝」を上げてエイジングサインに働きかける方法

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

shutterstock_49664611

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ライフスタイルの最新記事はこちら