LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ブラシだけで1分!プロが教える簡単「頭皮ケア」のやり方

mayu3

大野

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

いつまでも若くみられるようにお肌のケアをする方は多いですが、「頭皮のケア」を意外と見落としがちな方も多いと思います。肌だけでなく、実は「頭皮」も年齢が出やすいところです。

頭皮ケアは美肌の近道!ブラシだけでできる1分間ヘッドケア

今や薄毛や抜け毛、髪の毛のハリ・コシに悩むのは、男性だけではありません。今回は「頭皮」に注目して、ブラシ一本でできる簡単な地肌ケアをご紹介します。

■思っているより落とせていない地肌の汚れ

地肌の汚れは、意外と頑固です。

「ちゃんと毎日シャンプーしている」という方でも、マイクロスコープで見てみると、意外と頭皮に汚れがつまっている場合があります。

地肌の汚れってなに?

寒い時期だとあまり実感がわかないかもしれませんが、地肌も汗をかいたり、皮脂が出たりします。地肌の汗や皮脂は、放っておくとだんだん酸化して、脂っぽいニオイやベタつきの原因になります。

また、ホコリや花粉といった外気中の汚れも地肌や髪の毛につきやすいので、これらと混ざると簡単に汚れがとれなくなります。

■若い人でも薄毛になる!?

最近では、若い人でも「若年性脱毛症」がふえてきています。その原因は、「ストレス」「不規則な生活」「血行不良」「頭皮の汚れ」など、さまざまです。

年齢に関係なく、まだあまり問題を感じていない方も、早めの頭皮ケアを行うことが大切です。

■地肌ケアは美肌の近道

頭皮と顔は「一枚の皮」でできています。なので、頭皮をリフトアップすれば、顔のたるみやシワも解消できます。

顔のケアをする前に、まず頭皮ケアをしてあげると、短時間で理想のお肌に近づけるかもしれません。

■1分でできる地肌ケア

おすすめの頭皮ケアは「ブラッシング」です。なかなか落ちない頭皮の頑固な汚れを落としやすくしたり、髪の毛の立ち上がりをよくすることができます。

ブラッシングをするだけで頭皮の血行もよくなるので、毛穴につまった汚れを浮かしやすくする効果も期待できます。

シャンプー前の1分でできるので、ぜひ試してみてください。

用意するもの

「スケルトンブラシ」または、「デンマンブラシ」です

「スケルトンブラシ」または、「デンマンブラシ」です。

ブラッシングのやり方

髪の毛をオールバックにするようにとかします

(1)顔周り(フェイスライン)からブラッシングしていきます。

顔周りは、生え際から、つむじ(頭頂部)に向かって、ブラシでとかしてあげましょう。髪の毛をオールバックにするようにとかします。

耳周りの生え際からつむじ(頭頂部)に向かって、ブラシでとかします

(2)耳周りをブラッシングします。

耳周りの生え際からつむじ(頭頂部)に向かって、ブラシでとかします。

うなじの生え際からつむじ(頭頂部)に向かってブラシでとかします

うなじの生え際からつむじ(頭頂部)に向かってブラシでとかします

(3)うなじ周りのブラッシングをします。

うなじの生え際からつむじ(頭頂部)に向かってブラシでとかします。

「ブラッシング」は、頭皮ケアに時間をかけたくない方や、手軽に地肌ケアしたい方におすすめのやり方です。お肌のアンチエイジングのサポートも期待できますので、お風呂に入る前に、ぜひとり入れてみてください。

(ヘアメイク/美容講師/コスメコンシェルジュ/ライター/美容師 mayu3
ヘアメイク、美容講師、コスメコンシェルジュ、ライターなどマルチに活動。ヘアメイクでは、企業から一般撮影、PV撮影に携わり、撮影会のイベントで全国をまわっている。)

【関連記事】
30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ
朝のヘアメイク、これでうまくいく!プロ指南の方法&アイテムまとめ
それ逆効果!老けて見えるNGヘアメイク&対処法まとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

頭皮ケアは美肌の近道!ブラシだけでできる1分間ヘッドケア

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら