LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

体幹エクサで正しい姿勢に!壁を使った「姿勢チェック法」

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

姿勢を正そうと思って背筋を伸ばしたつもりで、腰や肩、身体のどこかが痛くなることはありませんか? それは、その姿勢が良い姿勢ではないからです。

体幹エクサで正しい姿勢に!壁を使った姿勢チェック法

今回は、正しい姿勢を知る方法と体幹を鍛えるエクササイズをご紹介いたします。

■正しい姿勢を「壁立ち」でチェック

正しい姿勢とは

正しい姿勢は、背骨がゆるやかなS字ラインをしています。

多くの方が「背筋を伸ばす」というと、「背骨をそらしすぎる」傾向にあります。すると、背骨の一部に負担がかかるカーブとなり、そこに痛みが生じるのです。

正しい姿勢を保つには、体幹がポイントです。体幹を鍛えることにより、背骨が正しいS字ラインにキープされます。

また、正しい姿勢がどのようなポジションであるのかを知るためにも「壁立ち」がおすすめです。

正しい姿勢を知る方法「壁立ち」

正しい姿勢を覚える「壁立ち」

方法は、足元から壁に立つだけです。以下のような正しい姿勢ができているかどうか、チェックしましょう。

チェックポイント

□かかとが壁についている。(この時、つま先は正面に向けましょう。)
□ヒップが壁についている。
□肩が壁についている。
□頭が壁についている
□背中と壁の間が手のひら1枚程度である。

■体幹を鍛えるエクササイズ

今回ご紹介するエクササイズは、身体の後ろ側の衰えやすい筋肉(脊柱起立筋+足の後ろ)を鍛えるものです。

うつ伏せになります

(1)うつ伏せになります。

息を吸って吐きながら、両手両足をアップして10秒キープします

(2)息を吸って吐きながら、両手両足をアップして10秒キープし、両手両足をおろします。この動作を5回行いましょう。

※腰にトラブルのある方は、無理に行わないでください。

左右の身体の上がり具合の違いも感じて、同じくらいバランスよくアップできるように調整してみてください。

良い姿勢は健康に良いだけではなく、見た目にも良い影響を与えます。体幹エクササイズを日常の習慣にして、正しい姿勢を養ってください。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
お風呂で3分!身体を洗いながら背中をほぐす、美背中エクサ
ぽっこりお腹解消!時短でも結果を出す「おうち美腹エクサ」
冬太り解消!痩せ効果バツグンの進化形「三角のポーズ」
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2018-03-01 18.38.40

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら