LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ほっそり足首に導くエクサとは?プロおすすめエクサ2つ

長坂靖子

Img0973

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

キュッと細い足首に憧れつつ、なかなか思うように結果が出ないという方は多いのではないでしょうか。身体の一番下の関節である足首は、体重や歩き方のクセがダイレクトにあらわれ、バランスが崩れやすい部分なのです。

ほっそり足首に導くエクサとは?プロおすすめエクサ2つ

変化を感じるためには、複数のエクササイズの組み合わせが効果的です。今回は、足首の上下を鍛えて、ほっそり引き締まった足首をつくるエクササイズをご紹介します。

■引き締まった足首に導くエクササイズ2つ

(1)足首より下を鍛える

足の指を使うことにより、足の裏側・甲側の筋肉が鍛えられ、足首を細く見せるサポートになります。

イスに座り、床に広げたタオルの上に片足を乗せます

(1)イスに座り、床に広げたタオルの上に片足を乗せます。

足の指で、ゆっくりとタオルを引き寄せます

(2)足の指で、ゆっくりとタオルを引き寄せます。

(3)これを3回行います。反対側も同様に行いましょう。

普段使わない筋肉を使うので、足裏がつった場合は、足の親指を反り返して引っ張り、ストレッチをして、その日は休憩してください。

(2)足首より上を鍛える

こちらのエクササイズでは、ふくらはぎの筋肉を鍛えます。ふくらはぎの筋肉を鍛え、足首のたるんだ筋肉を引き上げることで、細い足首が叶います。

また同時に、老廃物を排出する効果もありますので、スッキリとした足首となります。

壁に向かって両手をつきます

(1)壁に向かって両手をつきます。

(2)ゆっくりとかかとをアップし、10秒キープします。

(3)ゆっくりかかとを床すれすれまで下げ、10秒キープします。

(4)(2)と(3)を10回繰り返しましょう。

ほっそりした足首を手にいれるためには、足首の上下を鍛えることが大切です。ぜひ、こちらのエクササイズを習慣にしてください。

(日本ウォーキングセラピスト協会代表理事 長坂靖子

10代でミス日本、準ミスワールド日本代表選出。モデル活動を経てウォーキング講師となる。出産を機に健康ウォーキング、ストレッチ講座を展開。「姿勢力」等著書多数。美容番組MC等活動は多岐に及ぶ。)

【関連記事】
お風呂で3分!身体を洗いながら背中をほぐす、美背中エクサ
ぽっこりお腹解消!時短でも結果を出す「おうち美腹エクサ」
冬太り解消!痩せ効果バツグンの進化形「三角のポーズ」
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

ほっそり足首に導くエクサとは?プロおすすめエクサ2つ

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら