LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

太って気になる部位は、断然お腹周り! という人が多いと思います。気を抜けば、どんどん脂肪が溜まる反面、努力次第で、いくらでもペタンコのお腹は維持できるのも事実です。

ぽっこりお腹を解消!寝たまま「お腹痩せヨガポーズ」

そこで今回は、「ゴロゴロするのが大好き」という人も、ヨガビギナーさんも気軽にチャレンジできる、寝た状態でお腹痩せを実現させるヨガポーズをご紹介します。

■寝たままガッツリお腹やせするポーズ

「ガルーダーサナ」という立った状態で行う下半身痩せには効果大のポーズを、今回は「寝た状態」でご紹介します。理由は、その方がチャレンジしやすいからです。

バランス力が必要とされる立位は、その分、下半身の筋力アップにつながりますが、ヨガビギナーさんにとってはハードルが上がります。とはいえ、寝位の状態の方が、お腹や背筋といった体幹の筋肉が鍛えられます

効果できる効果

・お腹痩せ
・肩コリ改善
・二の腕・肩周り・ふくらはぎ・太ももの引き締め効果

実践回数&期間

週3回×3週間を目安にトライしてください。ボディラインに変化を感じられるようになります。

注意する点

ヒザや手首を痛めている人は、無理のない範囲で行いましょう。

寝たままお腹痩せヨガポーズのやり方

床に仰向けになり、両ヒザを立てます。右足を左の太ももの上に乗せます

(1)床に仰向けになり、両ヒザを立てます。右太ももを左の太ももの上に乗せます。

右腕を左腕の上に乗せ交差させます。足も絡められたら、右足を左足首に引っ掛けた状態を作ります

(2)右腕を左腕の上に乗せ交差させます。足も絡められたら、右足を左足首に引っ掛けた状態を作ります。

手と足を絡めた状態(もしくは両ヒザを立てた状態、両肘を胸の前で付け、手のひらを合わせるでもOK)で、お腹で腰をゆっくり床に沈めてドローイング(お腹を腰に引き寄せる)します

(3)手と足を絡めた状態(もしくは両ヒザを立てた状態、両肘を胸の前で付け、手のひらを合わせるでもOK)で、お腹で腰をゆっくり床に沈めてドローイング(お腹を腰に引き寄せる)します。

一度大きく息を吸い、吐く息とともに肘とヒザをタッチ。目線はみぞおちあたりに下げます。息を吸いながら状態を元の位置に戻し、吐く息とともに動作を繰り返しましょう

(4)一度大きく息を吸い、吐く息とともに肘とヒザをタッチ。目線はみぞおちあたりに下げます。息を吸いながら状態を元の位置に戻し、吐く息とともに動作を繰り返しましょう。

5回を目安に繰り返したら、手足を組み換え、同様に動作を繰り返しましょう。

寝たままお腹痩せヨガポーズのポイント

手を絡めたら、肘を押し合うように背中を開くようにしましょう。足を絡めたら、太ももを押し合うように内転筋(太もも内側)を引き締めましょう。

そして、首を痛めないように注意しながら、下腹から状態を起こすイメージで、おへそのまわりをギューッと縮めるように意識すると、1回ポーズをとっただけでも汗をかくはずです。勢いを使わず、ゆっくりじっくり実践してみて下さい。

寝ながらできるこのポーズで、気になるぽっこりお腹を解消しましょう。

(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「ふたりストレッチ」「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
お風呂で3分!身体を洗いながら背中をほぐす、美背中エクサ
ぽっこりお腹解消!時短でも結果を出す「おうち美腹エクサ」
冬太り解消!痩せ効果バツグンの進化形「三角のポーズ」
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2018-01-30 11.19.14

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら