LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

唇の縦ジワに◎乾燥知らずの「うるツヤリップグロス」3選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

冬は、唇の乾燥だけでなく「唇の縦ジワ」も気になるもの。そんな時は、ツヤ、うるおい、ボリュームがある唇に見せることができるリップグロスがあると便利です。

唇の縦ジワに◎乾燥知らずの「うるツヤリップグロス」3選

今回は、唇の乾燥や縦ジワが気になる人におすすめのリップグロスをご紹介します。

■1本で華やかさを出したい人に

フロウレス リップ グロス/スック

フロウレス リップ グロス/スック

フロウレス リップ グロス/スック

2018年1月に発売になったばかりの新商品です。

唇を鮮やかで透明感のある発色で彩ります。また、エアリータッチオイルが配合されているので、しっとりとうるおしながらツヤと立体感をプラスしてくれます

画像の商品「04 煌紅(KIRABENI)」のカラーは、苺を思わせる赤みの強いピンクで、1本でも華やかで愛らしさのある口元に仕上がります。また、パールが配合されているので、上質なきらめきを放ちます。
(全12色うち2色は限定色 税抜価格3,500円)
画像カラー:04 煌紅(KIRABENI)

■上品で色っぽい口元に仕上げたい人に

ブリアンアレーブルエクラ/クレ・ド・ポー ボーテ

ブリアンアレーブルエクラ/クレ・ド・ポー ボーテ

ブリアンアレーブルエクラ/クレ・ド・ポー ボーテ

こちらも、2018年1月に発売されたばかりの新商品です。

ヒアルロン酸をはじめとする複数の保湿成分が配合されているので、まとっている間中もスキンケアをしているかのようなうるおいを感じることができます。

アプリケーターが、唇にフィットしやすいようにカーブされた設計になっているので塗りやすく、容易にボリュームをプラスすることができます。そして、見たままの柔らかみのある色に発色し、上品なツヤと色気のある口元に仕上がります

画像の商品は、ナチュラルなのに品格と華やぎのあるベージュ色で、顔色をくすませることもありません。目元を強調したメイクの時にもおすすめです。
(全8色 税抜価格4,000円)
画像カラー:02 Warm Crystal

■唇が荒れ気味な人に

サクラドロップエッセンス/インテグレート

サクラドロップエッセンス/インテグレート

サクラドロップエッセンス/インテグレート

こちらはグロスではなく、チューブタイプのリップ美容液です。そのため、上記にご紹介した商品と比較すると、少し粘度や保湿力が高めですが、ツヤがあるためグロス感覚で使うことができます。

荒れ気味な唇を整えて、ぷるんとした自然なボリュームのある明るい口元に仕上がります。また、紫外線防止効果があるのも◎。

画像のカラーは、名前通りさくらんぼ色で、黄みよりの赤色です。
(全2色 SPF18・PA++ 税抜価格800円)
画像カラー:さくらんぼいろ

唇の乾燥と縦ジワをカモフラージュできるリップグロスを持っていると、いざという時に重宝します。ぜひ、この機会にチェックして見てください。

(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】
色を重ねるのがポイント!クマ隠しに◎なコンシーラー活用術
老け見え注意!トレンド「ブラウンメイク」の落とし穴5つ
“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【参考】
フロウレス リップ グロス – スック
ブリアンアレーブルエクラ – クレ・ド・ポー ボーテ
サクラドロップエッセンス – インテグレート

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

唇の縦ジワに◎乾燥知らずの「うるツヤリップグロス」3選

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事