LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

眉マッサージで幸せ顔に!やりがち「NG表情クセ」対策2つ

千葉ゆか

image1-3

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

鏡を意識的に見るときに映ったご自身の顔。それは「作った顔」です。鏡を見る時は、無意識に表情を整えてしまうものです。では、気が抜けている時の顔はどんな顔でしょう?

眉マッサージで幸せ顔に!やりがち「NG表情クセ」対策2つ

ついやってしまう表情のクセが、あなたの運気を下げているかもしれません。表情グセを改めて、運気を呼び込みましょう。

■「作っていない顔」の表情グセで運気を下げている!?

パソコンでの仕事中やスマートフォンを触っている時、真剣に人の話を聞いている時や料理中。何かに集中しているときに、人は客観的に自分のことを見ていません。いわゆる「作っていない顔」になっています。

その時の顔のクセで、知らず知らずのうちに他人にマイナスなイメージを与えていたり、美容的にNGな表情をしているかもしれません。

まず自分のクセに気づき、少しずつでも改善していきましょう。

■運気を下げる表情グセをチェック

(1)眉間にシワが入っている

眉間にシワが入っている

眉間にシワが入っていると、「怖い」「難しそうなひと」「近寄りがたい」という印象を与えます。自ら幸福を遠ざけ、不幸を呼んでいるかのような表情ですね。

この表情を1日のうちに何度も繰り返すことによって、眉間に消えないシワを刻む原因になります。

眉間のシワ対策

眉間と眉に力が入っていると、筋肉がコリ固まってしまいます。1日に何度かマッサージをしてほぐしましょう

眉間と眉に力が入っていると、筋肉がコリ固まってしまいます。1日に何度かマッサージをしてほぐしましょう

(1)座っている場合は、壁やソファの背もたれなどに後頭部をつけます。寝転んでいる場合は仰向けに。頭の重みを預けて、リラックスできる姿勢になりましょう。

(2)左右の指で眉を押し当て、眉の上をマッサージしながら眉尻まで指を滑らせていきます。痛気持ちいい感覚で眉間のシワを伸ばしましょう。

5回〜10回繰り返すと、眉間や眉のコリが軽減されたのがわかると思います。滑らかな眉は、穏やかな印象を与えます。

(2)唇を噛む、巻き込む、力を入れるクセ

唇を噛む、巻き込む、力を入れるクセ

考え事をしている時、集中している時にやってしまいがちなこの口は、梅干しアゴ、マリオネットライン、しゃくれアゴなど、口の周りのシワの原因になります。

また、力の入った唇は「耐え忍んでいる」「ムッとして怒っていそう」という印象を与えます。

唇を噛む対策

よく目につく所に鏡を置き、このクセをなくす努力をしましょう。パソコンの横に鏡を置く、キッチンの壁に貼るなど工夫してみると良いですね。

また、この表情をしてしまった後は、アゴのお肉をつまんで上下左右に軽く揺さぶり、筋肉の緊張を取るのがおすすめです。

「笑う門には福来たる」と言います。笑顔の人は愛されます。良い表情グセをつけて、運気をアップさせましょう。

(ヨガインストラクター 千葉ゆか
高津文美子式フェイシャルヨガインストラクター、顔つぼセラピスト。二児の母。お子様連れOKなヨガ×顔ヨガクラス「nicomum-yoga&facial yoga」主宰。)

【関連記事】
お風呂で3分!身体を洗いながら背中をほぐす、美背中エクサ
ぽっこりお腹解消!時短でも結果を出す「おうち美腹エクサ」
冬太り解消!痩せ効果バツグンの進化形「三角のポーズ」
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-12-25 16.34.19

Related Article関連記事

ピックアップ

夏はエイジングが加速する!?初夏にすべき美肌を守るスキンケアとは

梅雨が明けると、本格的な夏の到来ももうすぐ。皆さんは、夏に向けてしっかりとお手入れをしていますか? 一年の中でも、夏は特にエイジングが加速しやすい季節だと言えます。そのため、この時期から美肌を守るため …

スキンケアが効かなくなった?今こそ見直したい、美顔にまつわるNG習慣

最近、スキンケアが効かないと感じていませんか? 朝晩きちんとスキンケアしているつもりでも、肌が乾燥したり、肌老化が進んだりして、あまり効果が感じられない……。そんな悩みを抱え始めるのが、まさにアラフォ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら