LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

年齢の出やすい「首元・デコルテ」を美しく見せるテクニックまとめ

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

同窓会や親戚まわり等で、普段なかなか会えない人との再会が増える年末年始。せっかくなら「相変わらず綺麗だね!」と言われるような大人の首元にこだわってみませんか? 今回は年齢の出やすい首のしわを防ぎ美しく保ったり、より美しく見せる方法をまとめてご紹介いたします。

LAR)shutterstock_138449282

「埋もれデコルテ」クッキリ!? Vネックを美しく着るヨガポーズ

簡単3ステップで、デコルテのむくみがすっきりするヨガポーズです! ゆっくり深く呼吸をし、リラックスしながら行いましょう。

1.脚を前に出し、L字型になるように背筋を伸ばして座ります。お尻の下に両手を置き、上体を後ろに倒していきます。

4neta_yoga1

2.両肘が床についたら、そのまま上体を後ろに倒して頭の頂点を床につけるようにしましょう。この時、肩の力を抜いてできるだけ胸を開くように意識して。呼吸はゆっくりと行います。

4neta_yoga2

3.起き上がってくる時は、来た順番をさかのぼるように。両肘まで上体を起こし、そこからゆっくりと正面まで。頭へ血液が集まっていますので、急に動き出すとめまいを起こすので注意しましょう。

 

増えるとどんどんフケる!意外と見られてる「首のシワ」ケア方法4つ

普段の生活の中で、意識したいポイントをチェックしていきましょう。

1.ネコ背
首が曲がり、しわができやすくなるネコ背は、顔もたるみやすくなります。常に姿勢をよくすることが大切です。

2.万全な紫外線対策
紫外線は肌老化の最大の要因! 冬とはいえ、外出時には日焼け止めなどで徹底的に防御しましょう。

3.高過ぎる枕は使用しない
首の傾斜に合わない枕を使用していると、首にしわが寄った状態になり、そのまま刻み込まれてしまいます。手鏡を片手に、寝ている時の姿勢と首の状態をあらゆる角度からチェックして、首の傾斜にあった高さの枕を選びましょう。

4.しっかりとスキンケアを行う
顔やその他の部分にも共通することですが、しわを予防する基本は「保湿」です。首専用のアイテムを使用したり、レチノールやビタミンC誘導体など、保湿ケアに有効な成分のコスメを活用してみましょう。

 

たちまち小顔!?ビジューネックレス選びのポイント2つ

カジュアル服からパーティードレスまで幅広く合わせることができるビジューネックレス。既にお持ちの方も、これからチャレンジしてみたい方も、まずは身につけた時の「形」と、ビジューの「カラー」にぜひこだわってみましょう。

■形…「デコルテに逆三角形」で小顔効果!
ビジュー自体の形も様々な種類がありますが、注目したいのは「身につけたときの形」です。小顔効果を狙うなら、首につけたときに逆三角形 になるものを選びましょう。逆三角形は、相手から見た時に縦のラインを強調するので、Vネックなどと同様にすっきり見せてくれます。身につけたときの形の変化も楽しめるので、実際に当ててみながら、見比べてみてください。

■カラー…肌がきれいに見える色は、肌のくすみも軽減!
自分の肌に合う色を選ぶと、血色よく見えて◎。だからこそ気を付けたいのが、色によるマイナス効果。パキッとしたブルーなどの寒色系や蛍光カラーは、人によっては顔がくすんで見えたり、パステルカラーは顔のパーツがぼんやり見えたりすることも。肌の色や、服装との相性を大切にしながらバランスをとりましょう。くすみ顔が気になるときは、ネックレスの力も借りつつ、ベースメイクの色をいつもと変えてみたり、顔がぼんやりしないようしっかりアイメイクをしたり、ひと工夫してみると良いですよ!

ヨガポーズや生活習慣の見直しも怠らず、久しぶりの再会に自信を持ちましょうね。
(LAR編集部)

【関連記事】
顔・首のシワ解消に効果アリ!?見た目年齢−5歳の「縦横マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

LAR)shutterstock_138449282

Related Article関連記事

最新の記事