LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

お疲れ顔はその日にケア!プロおすすめのケアアイテム3つ

上野リサ

13083150_991286497623829_494159747129795529_n-1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

年末に向けて忙しさもピークを迎え、「疲れが取れない」「次の休みまでまだ遠い」「絶対に体調を崩せない!」という人も多いのではないでしょうか。

お疲れ顔はその日にケア!プロおすすめのケアアイテム3つ

集中力のいるパソコン作業や寒い日の外回り、暖房のきき過ぎでお肌ガサガサなど、さまざまな理由で「お疲れ顔」が出てしまったら、大切なのが早めのケアです。帰宅したら寝る間を惜しんでも実践してもらいたいセルフケア方法とおすすめアイテムをご紹介します。

(1)ハリのない痩せ肌にはバームマスク&スチームで速攻ケア

ローズ ド マラケシュ ネロリバーム/ローズ ド マラケシュ

ローズ ド マラケシュ ネロリバーム/ローズ ド マラケシュ

メイク落としで肌表面を綺麗にしてから、顔全体にたっぷりとバームをなじませまてバスルームへ。お肌の上でとろけたバームが、バスタイムの間マスクの働きをしてくれます。

最後にシャワーで表面を軽く流し、タオルで水気を拭くと、バームのオイル成分がしっかりお肌に密着している実感が得られます。そのままでも充分うるおいが持続しますが、オイル感が気になる場合には、化粧水を重ねると、みずみずしい感触になります。

毛先のパサつきが気になるときは、入浴前に毛先にもバームをなじませておくといいですね。
(35g 税抜価格4,200円)

(2)疲れている時はバスタイムに泡のハグで癒されたい

LJ モイストボディソープ/レナジャポン

LJ モイストボディソープ/レナジャポン

シンプルケアで素肌美を目指すレナジャポンから新発売された「ハグするボディーソープ」。スキンケアの基本である保湿と洗浄にこだわったアイテムです。

ボディーソープ用の泡立てネットでしっかりと泡立てて、たっぷりの泡で洗います。

この時注意したいのが、泡立てネットのまま洗わないことです。レナジャポンが提案する方法は、ネットから泡だけを集めて「泡でハグ」するように、優しくお肌に泡を行き渡らせる洗い方。ネットでゴシゴシ洗うのはNGです。同時にローズゼラニウムの優しく華やかな香りに包まれて「香りでハグ」を受けましょう。

洗い上がりは、保湿の女王と呼ばれるマルメロをはじめとした美肌成分のうるおい感に包まれて、「美容液でハグ」されているかのよう。心身ともに癒されて、お肌も喜ぶバスタイムになることまちがいなしです。
(400ml 税抜価格3,800円)

(3)低体温の可能性があるなら眠っている間にケアを

ハートウォーマー/ルーヴルドー

ハートウォーマー/ルーヴルドー

健康のためにいい睡眠が大切だということは、誰もが感じているのではないでしょうか。

「寝起きに寒くて布団から出られない」「朝、暑いシャワーを浴びた時に、身体の芯の冷えを感じる」そんな方は、普段から体温が低い可能性があります。眠っている間に身体が本来持っている働きが高まるように手助けしてくれるアイテムを取り入れてもいいかもしれません。

ルーヴルドーのウォーマーシリーズは、中綿に天然鉱石を練りこんだ着る岩盤浴。寝る前に着用して、そのまま布団に入ります。身体の芯から温まり、寒い朝でもすっと布団から出ることができるようになりました。
(税抜価格4,743円)

睡眠の質を上げるためには、その日の疲れをできるだけリセットしておくことが大切です。いい状態で眠ることができれば、翌朝の表情も冴えて、きっと一日を元気に乗り切れるでしょう。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト・毛髪診断士 上野リサ
大手化粧品メーカーでメイクアップアーティストとして活動後、幅広いジャンルで「顔創り」に取り組む。顔を起点とした”善い美容習慣の定着”を目指す「face conductor」というジャンルを開拓。)

【関連記事】
首と手元も「顔」と思って!プロが教える「顔のお手入れ」
100均で揃う!保湿ケアを底上げする「美容ツール」4選
マスクでバレない!たるみ、ほうれい線撃退の「顔ヨガ」4つ
老け見えの元「口元のシワ」対策に◎口輪筋を鍛える顔ヨガ2つ

【参考】
ローズ ド マラケシュ ネロリバーム – ローズ ド マラケシュ
LJ モイストボディソープ – レナジャポン
ハートウォーマー – ルーヴルドー

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-12-22 19.03.46

Related Article関連記事

ピックアップ

夏はエイジングが加速する!?初夏にすべき美肌を守るスキンケアとは

梅雨が明けると、本格的な夏の到来ももうすぐ。皆さんは、夏に向けてしっかりとお手入れをしていますか? 一年の中でも、夏は特にエイジングが加速しやすい季節だと言えます。そのため、この時期から美肌を守るため …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら