LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

たったの15秒!やる気も代謝も高まる「足スイッチエクサ」

千葉ゆか

image1-3

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「万年ダイエットに挑んでは、挫折を繰り返している……」という方は、今一度やり方を見直してみませんか? 苦しいことに時間をかけるやり方は、長続きしないものです。

わずか15秒!やる気も代謝もUPする「足スイッチエクサ」

寒くて身体が縮こまる季節でも、わずか15秒で全身が熱くなり、やる気も代謝もアップするエクササイズをご紹介します。

■セルフケアや自己メンテナンスの持続ポイント

生活の中で長く続けるためには、秘訣があります。

(1)お金がかからない
(2)短い時間でできる
(3)苦し過ぎない

という3つを意識して、やり方をチョイスすると、上手く習慣化できます。特にダイエットは、絶食などの極端なやり方や高級なパーソナルトレーニングに頼ってもなかなか続きません。

この3つを叶える、おすすめの超時短なエクササイズがあります。

■寒くてなかなか動く気にならないときも!15秒エクサ

ダイエットする意思はある、けれど寒い時期は身体を動かす気にならない。そんなときにおすすめなのが、今回ご紹介するこのエクササイズです。たった15秒で全身が熱くなり、やる気も代謝もアップします。

プランク→ローランジで足スイッチのエクササイズ

四つん這いから脚を大きく後ろに引き、腕立て(プランク)の姿勢になります。

(1)四つん這いから脚を大きく後ろに引き、腕立て(プランク)の姿勢になります。

左足を左手の内側へ入れ、ローランジのポジションへ

(2)左足を左手の内側へ入れ、ローランジのポジションへ。ここからスタートです。

左足を引くと共に、右足を右手の内側へ。手をついてジャンプしつつ、素早く脚をスイッチしましょう

(3)左足を引くと共に、右足を右手の内側へ。手をついてジャンプしつつ、素早く脚をスイッチしましょう。

脚を変えたらローランジのポジションになり、またジャンプして素早く脚をスイッチし、ローランジポジションへ戻ります

(4)脚を変えたらローランジのポジションになり、またジャンプして素早く脚をスイッチし、ローランジポジションへ戻ります。

(5)約1秒ごとに脚を入れ替え、両足合わせて10回行いましょう。15秒ほどで完了です。

軽く息が上がる程度ですが、全身がホカホカ熱くなります。このエクササイズができない方には、軽減法もあります。

やさしいバージョンでやってみましょう

左足を左手の内側へ入れ、ローランジのポジションへ

(1)左足を手と手の中へ。ここからスタートします。

四つん這いから脚を大きく後ろに引き、腕立て(プランク)の姿勢になります。

(2)足を引いて両足を揃え、プランクポジションになります。

脚を変えたらローランジのポジションになり、またジャンプして素早く脚をスイッチし、ローランジポジションへ戻ります

(3)右足を手と手の間に、一歩で大きく踏み出します。写真ほど足が前に出なくても良いので、ご自身のできる範囲で出しましょう。

(4)脚を入れ替え、両足合わせて10回行いましょう。

足のつけ根、鼠蹊部を伸ばすこともできるので、足の疲れやむくみにも効果的なエクササイズです。

短時間で効果を感じられるので、ぜひお試しくださいね。

(ヨガインストラクター 千葉ゆか
高津文美子式フェイシャルヨガインストラクター、顔つぼセラピスト。二児の母。お子様連れOKなヨガ×顔ヨガクラス「nicomum-yoga&facial yoga」主宰。)

【関連記事】
秋太り予防に◎1日5分のお腹引き締め「腹筋強化エクサ」
1日2分!全身運動でダイエットに◎な「クマ歩きエクサ」
-10才若見えの「背面美人」に!美尻&美背中に導くヨガ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-12-08 15.42.20

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら