LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

押しの強さがアダに!?あなたの「おばさん度」診断テスト

伊藤 マーリン

伊藤マーリン1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

老けて見える原因は「見た目」だけじゃなく、「話し方」や「仕草」にあるかも。

押しの強さがアダに!?あなたの「おばさん度」診断テスト

今回の心理テストでは選んだ答えによって、あなたの「おばさん度」がわかります。早速チェックしてみましょう。

Q あなたの好きな「おでんの具」をひとつだけ選ぶなら、次のうちどれ?

(1)だいこん
(2)ちくわ
(3)たまご
(4)牛すじ

■解説

(1)「だいこん」を選んだあなた

面倒見が良いあなたの「おばさん度」は70%。困っている人がいると放っておけず、ついつい世話を焼いてしまうタイプです。

クールな人にとっては「小さな親切、大きなお世話」と煙たがられることもあるでしょうが、あなたのお節介に助けられている人もいるはず。「優しいおばさん」として慕われるでしょう。

(2)「ちくわ」を選んだあなた

好奇心旺盛でおしゃべりが大好きなあなたの「おばさん度」は50%。時事ネタからご近所のウワサまで精通している情報通です。

頭の回転が速くて機敏なあなたが周囲を仕切ることも多く、プロデューサー的な存在感を発揮することも。みんなから一目置かれる「デキるおばさま」タイプです。

(3)「たまご」を選んだあなた

堂々としているあなたの「おばさん度」は30%。バツグンの安定感と存在感で、周囲から信頼を集めるタイプです。

職場では経験豊富なアドバイザーとして頼られることも多く、「おばさん」というより「お局様」として一目置かれているかも。むやみに怖がられないよう、日頃から口角を上げて柔らかい笑顔を意識しましょう。

(4)「牛すじ」を選んだあなた

タフで押しが強いあなたの「おばさん度」は90%。どんな場面でも遠慮せず、グイグイと前に出ていくタイプです。

大きな声とオーバーアクションが持ち味で、図々しいところもありますが、いつも明るく元気なキャラクターは好感度大。「パワフルなおばちゃん」として活躍できるでしょう。

いかがでしたか? 今回の心理テストでは、あなたの「おばさん度」をご紹介しました。「絶対に“おばさん”と思われたくない!」という方は、今回の結果を参考にしてみてくださいね。

(占術家/伊藤マーリン
雑誌や書籍の占い・心理テストの原稿執筆、WEBやスマホの占いコンテンツ制作などで活躍中。オリジナルのアストロカード®講座を銀座で開催している)

【関連記事】
年上と年下どちらがうまくいく!?「恋の年の差」心理テスト
手のひらに「て」があると強運!?「大成功する手相」はコレ
なぜかお金が貯まらない!「節約上手度」が分かる心理テスト
意外と野心家なのは?「お金を稼ぐのが得意な星座」ベスト3

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-11-28 14.41.49

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事