LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

ダイエットのストレスは食べて制す!心も体も満足レシピ3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ダイエットを失敗する原因のひとつに、ダイエット中のストレスに負けてしまうことがあります。

ダイエット中は、食事の制限はもちろん、新しい生活習慣をとり入れることや、場合によっては友人などとのお付き合いも我慢するなど、ストレスのもとが多いものです。

ダイエットのストレスは食べて制す!心も体も満足レシピ3つ

ストレスに強くなれる栄養素をしっかりとって対処しましょう。飽きない、定番になること間違いなしのレシピをご紹介します。

■GABA、ビタミンC、マグネシウムが強い味方

精神を安定させたり、リラックス効果が期待できる食材をとりましょう。

おすすめは、GABA、ビタミンC、マグネシウムが豊富に含まれたものです。いずれもイライラを抑えたり、穏やかな心を育てる栄養素です。

また、ストレスを感じると、体内のビタミンCは激減します。心がけてとるようにしたいものです。

■長いこと空腹感に耐えない

長い時間空腹でいるのはよくありません。上手に間食をとって、気持ちを落ち着かせてください。

おすすめは、ビタミンCがとれるアセロラのゼリーやグミ、干し芋、マグネシウムたっぷりのアーモンドです。いつも携帯しておきましょう。

■心にもパワーを注ぐ、ストレスが吹き飛ぶレシピ3つ

GABA、ビタミンC、マグネシウムがしっかりとれる簡単レシピをお試しください。低カロリー、低糖質なのに、満足感も得られる逸品ばかりです。

(1)キムチとかぼちゃのチゲスープ

GABAが豊富なキムチとかぼちゃ、味噌を使った身体が温まるレシピです。

材料:2~3人分

・豚ばら肉 100g
・かぼちゃ 1/4個
・キムチ 1パック(180g)
・木綿豆腐 1丁
・ニラ 1/2束
・ごま油 適宜
・塩こしょう 適宜
・味噌 大さじ3
・コチュジャン 大さじ3
・酒 大さじ2
・水 4カップ

作り方

(1)豚ばら肉に塩こしょうを振って、半分に切る。ニラは5cmの長さに、木綿豆腐は3cm角に、かぼちゃは薄切りに、それぞれ切っておきます。
(2)豚ばら肉をごま油で炒めておきます。
(3)鍋に水を入れて煮立たせ、かぼちゃ、豆腐を入れて強火にかけ、沸騰したら弱火で10分ほど煮ます。
(4)(3)に味噌、コチュジャン、酒を加えて混ぜます。
(5)(4)にキムチを加えたら、再び強火にして沸騰させ、弱火に変えたらニラを乗せて1~2分煮れば完成です。

(2)カリフラワーと芽キャベツのグラタン

ホワイトソースはレンジで作るので、思い立ったら手軽にできます。

材料:1皿分

・カリフラワー 1/3個
・芽キャベツ 10個
・小麦粉 大さじ2
・バター 20g
・牛乳 200cc
・顆粒コンソメ 小さじ1
・ブラックペッパー少々
・ピザ用チーズ 適宜

作り方

(1)カリフラワーは小房に分けておきます。
(2)カリフラワー、芽キャベツをかために茹でておきます。
(3)ボウルに小麦粉とバターを入れ、ラップをして500Wのレンジで30秒加熱します。
(4)(3)を混ぜながら、牛乳を2回に分けて入れます。ダマがなくなるまでよく混ぜ合わせます。
(5)(4)をレンジで2分加熱したら、顆粒コンソメとブラックペッパーを加えて混ぜて、さらに2分レンジにかけてしっかり混ぜ合わせます。
(6)グラタン皿に(2)を入れ、(5)のホワイトソースを流し入れ、ピザ用チーズをのせたら、オーブントースターで焼き色がつくまで焼いて完成です。

(3)干しエビとひじきの玄米混ぜご飯

干しエビ、ひじき、玄米はマグネシウムの宝庫。おにぎりにして携帯しても。

材料:玄米2合分

・玄米 2合
・干しエビ 大さじ1
・生ひじき 150g
・しょうゆ 大さじ1
・酒 大さじ1/2
・みりん 小さじ1
・塩 少々
・ごま油 大さじ1

(1)生ひじきはさっと洗って水を切っておきます。
(2)鍋にごま油を入れて熱したら、干しエビを入れて炒めます。香りが立ってきたら、(1)を入れて混ぜ合わせ、しょうゆ、酒、みりん、塩を加えて汁けが飛ぶまで炒め煮をします。
(3)炊いた玄米に(2)を入れて混ぜ合わせれば完成です。

ダイエット中に大切なことのひとつに「美味しいものを食べること」があります。無駄なカロリーはとらずに、身体にとって必要なものを厳選して食べるのが成功の秘訣

ストレスに負けないで、元気に「なりたい自分」に近づいていってくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
GABA – わかさ生活
ビタミンC – わかさ生活
マグネシウム – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-11-22 21.08.43

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事