LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

“1日中キレイ”をキープ!美容家厳選のメイクベース4つ

上田祥子

ターコイズより1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

「メイクアップベース」は、まさにベースメイクの土台部分。下地をつけるかつけないかによって、仕上がりや化粧持ちにも結構な差が出てくるものです。

“1日中キレイ”をキープ!美容家厳選のメイクベース4つ

下地も年中同じものではなく、やはり季節や肌コンディションに合わせて着替えをしたいもの。今回は「秋冬におすすめしたいメイクアップベース」を4つピックアップしました。付けている間もスキンケア気分で過ごせます。

■血色感がうれしい新発想の化粧下地

ベネフィーク メーキャップベース(ホットモイスチュア)/ベネフィーク

ベネフィーク メーキャップベース(オーラドリーム)/ベネフィーク

温感タイプの化粧下地で、血色感と透明感のあるオーラ肌に仕上がります。肌になじませた瞬間からあたためる、温感処方。乾燥によるムラや粉吹きなどのくずれも防いでくれるので、化粧もちもアップします。

肌が温かく心地よい状態でメイクを始められるのも魅力。ほんのりピンクな血色感のあるベースメイクが完成します
(30g SPF25 PA+++ ノープリントプライス)

■うるおいあふれる肌を演出

モイスチュア クリア ベース/カバーマーク

モイスチュア クリア ベース/カバーマーク

とにかく保湿成分がたっぷりと配合されたクリームタイプの下地。ワントーンアップやメイクの持ちを高める成分も配合されているので、うるおいはもちろん、きれいなベースメイクが一日中続きます

汗や水にも強いタイプです。
(25g SPF35 PA++ 税抜価格3,500円)

■ナチュラル派におすすめ!スキンケア感覚のベース

ナチュラグラッセ スキンバランシング ベース/ナチュラグラッセ

ナチュラグラッセ スキンバランシング ベース/ナチュラグラッセ

肌表面の水分と油分のバランスを保ち、化粧崩れを防ぐスキンケア発想のメイク下地。肌をうるおいで満たして、化粧ノリが良く崩れにくい肌に仕上げてくれます

肌にハリとつやを与えキメを整えると言われる大豆や、肌をなめらかな土台に整えるセイヨウノコギリソウなどの天然成分をふんだんに配合。シロキクラゲ多糖体によるとろみのあるテクスチャーで、まるでヴェールをまとったようななめらかな肌に整えてくれます。
(25ml SPF31 PA++ 税抜価格3,200円)

 

■ストロボを浴びたようなまぶしい透明感のある肌を演出

ストロビング クリエイター/アルビオン

ストロビング クリエイター/アルビオン

肌色と質感をコントロールし、ファンデーションの美しい仕上がりをサポートする化粧下地。スポットライトに照らされたような、輝きに満ちた明るい肌に仕上がります。

うるおいのあるなめらかな化粧膜が、気になる肌のくすみや色ムラ、凹凸をカバー。肌にしっかり密着してファンデーションの持ちを高め、透明感のあるきれいなメイクが続きます
(30g SPF26 PA++ 税抜価格3,000円)

乾燥が気になるシーズンでも、うるおいを高めてくれる化粧下地を使うことで安心感も生まれます。乾燥は肌の大敵であり、メイク崩れの原因にもなります。保湿力ある化粧下地を使って「一日中きれい」を保ちましょう。

(美容研究家/美容ライター 上田祥子
日本のみならず、タイや香港などアジアの美容にも精通。女性誌、ウェブなどを中心に取材・執筆を手掛ける。旅好きで、年に10回以上は海外へ。「タイ・バンコク ビューティガイド」(キッズネット)他、著書多数。)

【関連記事】
本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【参考】
ベネフィーク メーキャップベース(ホットモイスチュア) – ベネフィーク
モイスチュア クリア ベース – カバーマーク
ナチュラグラッセ スキンバランシング ベース – ナチュラグラッセ
ストロビング クリエイター – アルビオン

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-11-10 21.20.36

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事