LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

40歳女性は「ニオイの曲がり角」!?気になる加齢臭対策とは

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

老けの印象を決定づけてしまう、加齢臭。一般には中高年男性のものと思われがちですが、実は女性にも起こる生理現象なのです。そんな憎き加齢臭を軽減させるためにも、原因と対策についてご紹介します。

larlbr)shutterstock_96552961

■40歳前後から男女問わず増加する「ノネナール」

加齢臭の正体は、皮脂腺から作られる「ノネナール」という皮脂酸の一種。40歳を過ぎると皮脂腺の中に「パルミトオレイン酸」という脂肪酸と「過酸化脂質」が増加して皮脂腺で出会い反応した結果、発生します。アルコールや煙草など、過酸化脂質の要因となる習慣が女性に少ないことや、女性ホルモンに抗酸化作用があることから、男性より「ノネナール」の発生年齢が高くはなりますが、女性ホルモンが低下してくる40代からは、男性と同様に分泌されているのです。

 

■女性特有の「臭いの元」とは

さらに女性は、加齢に伴って汗のかきかたも変化してきます。40代以降、女性は血管を広げる副交感神経の機能が落ちるため、血行が悪くなります。汗腺の調節を行う女性ホルモンも減り、汗腺機能もうまく働かなくなり、サラサラではなくベタベタとした「質の悪い」汗が出るようになります。この老廃物を多く含む汗が、臭いの元となります。

 

■抗酸化の要!ビタミン類を摂ろう

お肌ならぬ「ニオイの曲がり角」を上手に曲がるには、血液中に過酸化脂質を増やさないことが重要です。内側からのケアでは、抗酸化力を高める食事を意識すること。緑黄色野菜やうなぎなどに多く含まれるビタミンA、果物に多いビタミンC、ナッツ類や魚卵類に含まれるビタミンEなどビタミン類、強力な抗酸化作用のあるポリフェノールを含むトマトや緑茶などを積極的に摂取しましょう。

 

■汗腺を「鍛える」には?

汗腺を目覚めさせるには、実は入浴が効果的。全身からじんわり汗をかくサウナや岩盤浴、半身浴は理想的ですが、時間がない人は熱めのお湯にさっと浸かるだけでもよいでしょう。

自分ではなかなか気づかない加齢臭。お肌や髪のお手入れだけでなく、ニオイ対策までしっかりケアして、年齢を感じさせないエイジレスな女性を目指しましょう!
(LAR編集部)

【関連記事】
30代のニオイや汗は「チョイ足しボディパウダー」で撃退!

【参考】
「もわっとしたニオイ」それってまさか!?7割以上が感じる他人の加齢臭 – 資生堂(PDF)
もうワキガや多汗で悩む必要はありません! – 五味クリニック
※『クロワッサン』876号(マガジンハウス)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

larlbr)shutterstock_96552961

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事