LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

染めない白髪対策!プロ厳選の白髪ケアアイテム3選

上野リサ

13083150_991286497623829_494159747129795529_n-1

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

美容的には「染めるしかない」といわれている白髪問題ですが、対策として何をしていらっしゃいますか? 年代的に、白髪の量は人それぞれ。染めること以外で、今できることや白髪を増やさないような対策をご存知でしょうか。

染めない白髪対策!プロ厳選の白髪ケアアイテム3選

まだ白髪は出ていないという方から、カラーリングは避けられないという方まで役立つ、「染める以外のケア方法と対策」をご紹介します。

■白髪が出始めてきた、次のカラーリング直前で伸びてきた方に

クイック カモフラージュ ヘアカラーファンデ/フェヴリナ

クイック カモフラージュ ヘアカラーファンデ/フェヴリナ

白髪が少し出始めたけれどまだ染めていない時や、染めているけれど次のカラーリング直前で伸びてきた時に、手軽に使える商品です。プロの現場でも大活躍しています。

生え際や分け目にひと塗りすれば、黒の密度もアップして、イキイキとした印象に。パリパリに固まる事もなく、美容成分がツヤを与えてくれます。

撮影などで、もみあげや生え際を描いて、輪郭の見え方を変える時にも重宝しています(例えば、宝塚の男役はもみあげを描きます)。
ケース+レフィル1個(税抜価格4,500円)
レフィルのみ(税抜価格3,500円)

■部分的に濃い白髪、薄毛、髪のツヤが気になる方に

ルーヴルドー パドルブラシ/ルーヴルドー

ルーヴルドー パドルブラシ/ルーヴルドー

お肌同様に、髪にもメラニン色素があります。この色素が何らかの原因で無くなると白髪になります。原因は様々にあると考えられていて、ストレスなどの要因も無関係ではないといわれています。

身体の本来持っている機能をサポートするには、血流を促すことが重要です。日頃から、ダメージを与えない方法で頭皮マッサージを習慣づけましょう。

ルーヴルドーのパドルブラシは、心地よいクッション性と肌当たりのソフトなピンで、頭皮や首のマッサージに使えるのが特徴です。白髪の出やすい部分や薄毛が気になる部分にも、特殊素材のピンが効果的にアプローチしてくれます。毛束にブラシを一度通せば、絡まりも取れてつややかに仕上がるのも嬉しいポイントです。
(税抜価格6,450円)

■自然な白髪対策、スカルプエッセンスの香りが気になる方に

SUNA スカルプエッセンス/スーナバイオショット

SUNA スカルプエッセンス/スーナバイオショット

10月20日に発売した、新発見の植物成分を配合したスカルプエッセンスです。何らかの原因で減少したメラニン色素の産生を促すことで、染めずに白髪を積極ケアします。

「タラタンニン」という植物のポリフェノール成分が、メラニンの産生・輸送を促し、エイジングケアに有効であることがわかりました。ですが、一般的に植物成分は不安定であったり、しっかり届けたい所まで到達させるのが難しいとされています。今回のエッセンスは、独自の技術で有効な植物成分を効率的に届けることに成功したそうです。

育毛系ローション特有の香りや使用感とは違い、まるで化粧水かと思うような、植物成分の清々しい香りも嬉しいです。
(180ml 税抜価格8,000円)

即効的な白髪対策として有効なのはカラーリングです。でもお手入れ次第ではそのほかの方法で、白髪を最小限にとどめたり、目立たなくできる事もあります。より快適にお手入れできるスタイルを見つけてみてください。

(フェイスコンダクター/ヘア&メイクアップアーティスト 上野リサ
大手化粧品メーカーでメイクアップアーティストとして活動後、幅広いジャンルで「顔創り」に取り組む。顔を起点とした”善い美容習慣の定着”を目指す「face conductor」というジャンルを開拓。)

【関連記事】
30代・40代の大人まとめ髪「くるりんぱハーフアップ」のコツ
「残念ハーフアップ」が変身!こなれハーフアップのポイントまとめ
朝のヘアメイク、これでうまくいく!プロ指南の方法&アイテムまとめ
それ逆効果!老けて見えるNGヘアメイク&対処法まとめ

【参考】
クイック カモフラージュ ヘアカラーファンデ – フェヴリナ
ルーヴルドー パドルブラシ – ルーヴルドー
SUNA スカルプエッセンス - スーナバイオショット

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-11-01 18.08.57

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら