LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、たるみ、シワの原因になることも。
皮膚のスペシャリスト、皮膚科医の森智恵子先生に、そんな“老け見え肌”の原因と対策をお聞きしました。

■たるみ、ゴワつき、ガサガサ…「老け見え肌」習慣5つをまずはチェック!

(1)秋冬、曇りの日はUVケアをサボりがち……

紫外線のなかでもUV-A波は、ジワジワと肌のハリ・弾力を司る真皮まで到達し、肌内部の線維を変性させてしまうため、しわ、たるみを引き起こします。肌表面は、キメの乱れによってくすんで見えたり、乾燥荒れ肌の原因にも。

(2)ベタつきたくないから、保湿は控えめ

保湿が不十分だと肌の潤い感が失われるのはもちろん、新陳代謝も低下しやすく、角質肥厚をおこして肌表面が硬くなることも。ゴワつきや乾燥くすみで、まるでドライフラワーのような乾いた印象に。

(3)手早くすませたい洗顔は“ゴシゴシ洗い”!

洗顔時に肌をこするように洗ったり、タオルでゴシゴシ拭く、等のNG洗顔を続けていると、強い刺激やこすれにより肌表面のキメが乱れバリア機能が低下し、赤み、皮むけなどの乾燥荒れ肌を引き起こしメイクのりの悪い凸凹肌に。

(4)日中も家でも、エアコンの風に肌をさらしっぱなし

エアコンの効いた室内では、肌の水分が奪われ皮脂膜も作られにくくなるため、肌表面が乾燥して、粉を吹いたり、ツヤやうるおいのない乾燥荒れ肌の原因に

(5)寝る直前までスマホチェックで、睡眠不足

睡眠不足は、新陳代謝不良をひきおこし、キメの乱れやくすみによって透明感やツヤがない老け見え肌に

*

■皮膚科医に聞く!老け見えの元「乾燥荒れ肌」の原因と、正しいツヤ肌ケア法とは?

ガサガサ、ゴワつき、たるみなどの、老け見え「乾燥荒れ肌」。その仕組みとおすすめのケアアイテム、ケア法を皮膚科医の森智恵子先生にお聞きしました。

加齢や疲れによって肌の生まれ変わりにムラが生じる

「表皮は、それぞれの角質細胞が約28日周期で生まれ変わります。しかし加齢や疲れ等の影響で新陳代謝がうまくできないと、角質が厚く残っていたり、一部が薄かったりとムラができてしまいます」

急速な乾燥で粉吹き、荒れ肌に

「厚い部分が吹き出物になったり、剥がれて薄くなった部分の水分が保たれず、カサカサしたり、痒くなったりします。急速に乾燥が進めば角質の下の層から皮膚の細胞が一気に剥がれ、それが白く粉を吹いたように見えるのです」

2

現代人は1年中乾燥している!?おすすめのケアアイテムとは

「現代の女性たちは、エアコンの効いた空間で過ごすことが多く、その肌は常に乾燥状態にあると言えます。壊れた角質のバリア機構としての皮膚を覆うケアとして、水分保持作用を持つ、ヘパリン類似物質尿素、皮脂の役割をするワセリンを配合したアイテムによるケアがおすすめです」

血行促進、保湿・保水、抗炎症作用のあるヘパリン類似物質

ヘパリン類似物質は、肌に塗ることで皮膚表面の毛細血管に働きかけ血行を良くしてくれます。また、繊維芽細胞の増殖を抑えるので、瘢痕治療にも用いられてきました。親水基という水と結合しやすい組成を持っているため、水分を吸収する作用もあります」

3

「皮膚に炎症や打撲、乾燥などのダメージがある場合、ヘパリン類似物質を塗布することで、防御と治療の二役を同時に行うことができるのです」

*

■ヘパリン類似物質が主成分の「Saiki(さいき)」で本気の乾燥荒れ肌対策!

小林製薬の「Saiki(さいき)」は、赤み、粉ふき、ガサガサ、皮むけなどの乾燥荒れ肌を治す医薬品。

4-1-2

ヘパリン類似物質が、肌の奥の細胞に働きかけ、肌の構造を正常化し、根本から、乾燥荒れ肌を治していきます。※基底層

まずは、肌の乾燥度をチェック! ▶

■肌に優しい処方で、使いやすい3タイプ

ポイント使いしやすい!治療クリーム

4-2
さいきc 治療クリーム第2類医薬品30g 1,700円(税抜)

γ-オリザノール配合で、皮脂分泌を促進して肌のバリア機能を高め、乾燥荒れ肌を治していきます。粉吹きや赤みのある頬や口まわりなど、特に気になる部分に塗り込みやすいクリームタイプです。

肌になじませやすい、治療ローション

スクリーンショット 2017-10-17 10.37.16
さいきa 治療ローション第2類医薬品100g 2,400円(税抜)

すーっと肌になじむような使用感で、保湿しても乾きやすく、つっぱりやすい肌に潤いを与えながら、乾燥荒れ肌を治していきます。

しっとりなめらかな使用感の治療乳液

4-4
さいきn 治療乳液第2類医薬品80g 2,400円(税抜)

なめらかな使用感で、表面が荒れてガサガサしている肌をしっとりさせて、乾燥荒れ肌を治していきます。

老け見え肌対策には、毎日の丁寧なケアと肌を労る生活習慣が必須! 根本のケアが必要な乾燥荒れ肌に悩んだときには、医薬品によるケアを取り入れ、透明感あるツヤ肌を目指してみては。

 今すぐ何とかしたい!「乾燥荒れ肌ケア」とは ▶

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

1

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事