LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

シルエットが鍵!プロが教える「ライダース」着こなし術

原田かれん

IMG_0048

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ライダースジャケットが流行中です。定番のシンプルなレザータイプのものから真冬にも対応しているボア入りタイプのものまで、今年は各ブランドから様々なタイプのライダースジャケットが登場しています。

シルエットが鍵!プロが教える「ライダース」着こなし術

今回は、そんなトレンド真っただ中のライダースジャケットの着こなしを、スタイリストの目線からご紹介します

■スカートを合わせてフェミニンに

ハードなイメージのライダースジャケットは、スカートとも相性の良いアイテムです。スカートでフェミニンに甘辛ミックスなテイストで着こなしてみましょう。

ポイントは足元の選び方

スカートを合わせる時のポイントは「足元」です。

ミニ丈のスカートにはブーツを合わせると足元に安定感が生まれ、全身のバランスを引き締めてくれます。

ロング丈のスカートなら、重たくなりすぎないように抜け感を出すのがおすすめ。パンプスなどで足首をすっきりとさせましょう。フラットシューズやスニーカーとも好相性。旅先などでも合わせやすいコーディネートです。

タイトスカートには「I型」シルエット

タイトスカートには「I型」シルエット

縦長ラインが強調されて、すらりとした印象を出すことが出来ます。
ライダースジャケット:such a lovely dress

フレアスカートには「A型」シルエット

フレアスカートには「A型」シルエット

下半身に安定感が出て、脚長効果が生まれ、バランスよく見せることが出来ます。
ライダースジャケット:pink ice

■パンツを合わせてクールに決める

ハードなイメージのライダースジャケットには、パンツも良く似合います

ハードなイメージのライダースジャケットには、パンツも良く似合います。クールにスタイリッシュな着こなしを楽しみましょう。
ライダースジャケット:pink ice

細身やワイドパンツと合わせる場合のポイント

細身やワイドパンツと合わせる場合

シルエットを生かしてシンプルにまとめるときれいに仕上がります。

ヒールのあるシューズを合わせて重心を上げ、ストールを合わせて首元にアクセントをつけると目線が上に上がり、スタイルアップにつながります

人気のワイドパンツを合わせる時には、トップスをコンパクトにまとめるようにしましょう。

薄手のニットなどのトップスをボトムにタックインして、ウエストラインをすっきりさせます。ウエストラインが明確になることにより脚長効果が生まれ、バランスよく着こなすことが出来ます

■応用編!今年らしいトレンドスタイル

アスレジャースタイルにもぴったり

トレンドと言えば「アスレジャースタイル」も外せない存在です。アスレジャースタイルにもライダースジャケットはぴったりのアイテム

トレンドと言えば「アスレジャースタイル」も外せない存在です。アスレジャースタイルにもライダースジャケットはぴったりのアイテムです。

ジョガーパンツにブラトップやキャミソール、足元はスニーカーという定番のアスレチックスタイルにライダースジャケットを合わせるだけで、スタイリッシュなアスレジャーファッションが完成します。

着こなしのポイントは「シルエット」。ジョガーパンツは、ヒップ周りにゆとりを持たせたものをチョイスしましょう。全体を「ひし形」シルエットになるようにするとバランスよくまとまります
ライダースジャケット:GU

オーバーオールにも

アラフォー世代にも人気が出てきたオーバーオールにも、ライダースジャケットは合わせやすいアウターです。

細身のシルエットのオーバーオールと合わせると、大人のキレイカジュアルスタイルが完成します。足元は、ヒールのあるブーツを合わせるとバランスよくまとまります。

花柄アイテムにも

流行中の花柄アイテムにも、ライダースジャケットを合わせてみましょう。

甘いテイストの花柄アイテムにライダースジャケットを合わせることでハードなテイストが加わり、全体のバランスを引き締めて大人らしいスタイリッシュな印象に仕上がります

今回は、注目のアイテム「ライダースジャケット」の着こなしをご紹介しました。

ライダースジャケットは、定番のブラックレザーだけでなく、ベージュやホワイトなどのライトカラーのタイプも発売され、さらに着こなしの幅が広がる万能アイテムです。ぜひ普段の着こなしにプラスしてみてください。

(ファッションコンサルタント/ライター/スタイリスト 原田かれん
美大卒業後、グッチ、シャネルのラグジュアリーブランドにてファッション業界のキャリアを重ねる。現在は、ファッションコンサルタント、ライター、スタイリスト、PRとして国内外ファッション美容業界で活動中。)

【関連記事】
運と良縁を引き寄せる!愛される女性の「持ち物の特徴」3つ
“厚手の安い黒色”はNG!?差がつく「タイツの選び方」
秋冬の印象はコートで決まる!プロが教えるコートの選び方
“重め黒髪”で金運アップ!?愛される「見た目の法則」3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-11-17 11.16.45 のコピー

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら