LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

色数、デザインをシンプルに!「レッド」の大人着こなし術

ヒグチ トモミ

higuchi

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今秋の流行色はレッド。店頭や街中でもレッドがひときわ目立っています。

色数、デザインをシンプルに!「レッド」の大人着こなし術

しかし、派手な色なので抵抗がある方も多いのではないでしょうか? そんなレッドの取り入れ方をご紹介します。

(1)地味服にレッド小物をプラスでグッとおしゃれに

地味服にレッド小物をプラスでグッとおしゃれに

面積が小さくても目立つレッドは、小物使いでもアクセントカラーとしての威力を発揮します。シンプルな着こなしほどその威力は絶大

面積が小さくても目立つレッドは、小物使いでもアクセントカラーとしての威力を発揮します。シンプルな着こなしほどその威力は絶大。モノトーンやベーシックカラーにレッドの靴やバッグを挿すと、グッとおしゃれに見えます

モノトーンやベーシックカラーにレッドの靴やバッグを挿すと、グッとおしゃれに見えます。

また、ソックスで取り入れるのも素敵です。おしゃれな人ほど赤のソックスをうまく取り入れていますよ。

(2)トップスもボトムスもさらっとシンプルに

トップスもボトムスもさらっとシンプルに

トップスやボトムスどちらかに使うときは、レッド自体が華やかなので、シンプルなアイテムをさらっと着るのがよさそうです。

トップスやボトムスどちらかに使うときは、レッドはそれ自体が華やかなので、シンプルなアイテムをさらっと着るのがよさそうです

コーディネートカラーも2~3色に抑えるとレッドの魅力がグッと引き立ちます

また女性らしいカラーなので、マニッシュな着こなしも、レッドを取り入れるだけで女性らしくセクシーに。

(3)インパクト大!大人だからこそのレッドワンピ

レッドのロングワンピースは、これこそ30代・40代に着て欲しいアイテム。若い女性では浮ついてしまうであろうアイテムが似合うのは大人の女性ならではです

レッドのロングワンピースは、これこそ30代・40代に着て欲しいアイテム。若い女性では浮ついてしまうであろうアイテムが似合うのは大人の女性ならではです。

これからクリスマスや忘年会、お正月などなにかと集まりも多いので、そんなときにピッタリなアイテムです。あえてアクセサリーは付けず、靴やバッグ、タイツはブラックでまとめて、シンプルにいくのがよいでしょう

世界のデザイナーもこぞって愛するレッドは、大人女性にこそ身に着けて欲しいカラーです。どうぞ、思い切って取り入れてみてください。

(白いシャツの店レタル/パタンナー・デザイナー ヒグチトモミ
様々な白いシャツを展開するWEBショップ「白いシャツの店レタル」の店主。何社かのアパレルでデザイナー、パタンナーを経験し独立。繊維製品品質管理士取得者。不定期に「レタル食堂」も開催している。)

【関連記事】
運と良縁を引き寄せる!愛される女性の「持ち物の特徴」3つ
“厚手の安い黒色”はNG!?差がつく「タイツの選び方」
秋冬の印象はコートで決まる!プロが教えるコートの選び方
“重め黒髪”で金運アップ!?愛される「見た目の法則」3つ

【参考】
オンワード

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-10-31 11.20.50

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事