LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

甘いもの食べたい!ときの「ローフードスイーツ」レシピ3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

冬太りの原因のひとつが、冷えるこの時期、甘いものを食べたくなることです。
チョコレートは夏よりも寒い冬のほうが美味しく感じる傾向にありますし、イメージ的にも寒さから身を守るには、高カロリー、高脂肪の甘いものが必要に思えますね。

甘いもの食べたい!ときの「ローフードスイーツ」レシピ3つ

ですが、そんな気持ちのおもむくままにスイーツを口にしていたら、体重が増えるのはわかりきったこと! 今からしっかり自衛しましょう。

ローフード・マイスターの筆者が、「太りにくいのに満足感100%!お手軽ローフード・スイーツのレシピ」をご紹介します。

■太らずに甘みを楽しむコツはとても簡単

スイーツを楽しんでも、太りにくくする方法はあります。それは、身体の調子を整えるビタミンやミネラル、食物繊維、食物酵素を同時にとれるスイーツをいただくことです。

それには、フレッシュなフルーツを多用する「ローフード・スイーツ」が一番です。

■お手軽ローフード・スイーツレシピ

(1)ローフード・ショコラのレシピ

これがローフード? と驚くことうけ合いのショコラです。

材料:約24個分

・デーツ 1カップ
・松の実 1カップ
・バニラエッセンス 適宜
・ココアパウダー 適宜

作り方

(1)デーツは種を取っておきます。
(2)(1)と松の実、バニラエッセンスをフードプロセッサーにかけます。
(3)(2)をひと口大に丸めて、ココアパウダーを振りかけ、冷蔵庫で30分ほど冷やせば完成です。

(2)ヘルシー・トロピカルムースのレシピ

当然ながら、砂糖ゼロ。ビタミンたっぷりのムースです。

材料:(1~2人分)

・パイナップル 120g(可食部1/4個)
・アボカド 1個
・ドライマンゴー ひと切れ

作り方

(1)パイナップルは乱切りにし、アボカドは2つに割って種を取り出し、スプーンで皮からすくいとっておきます。ドライマンゴーはみじん切りにしておきます。
(2)パイナップルとアボカドをミキサーに入れ、クリーム状になるまで撹拌します。
(3)(2)を器に盛り、ドライマンゴーを散らせば完成です。

(3)バナナとココナッツミルクのジェラートのレシピ

あっさり風味のジェラート。熱いハーブティーと一緒にどうぞ!

材料:(2~3人分)

・バナナ 1本
・ココナッツミルク 200ml
・メープルシロップ 大さじ2

作り方

(1)ひと口大に切ったバナナ、ココナッツミルク、メープルシロップをミキサーに入れ、なめらかになるまで撹拌します。
(2)冷凍庫で2時間冷やしたら、一度取り出して空気を含ませるようにざっくりと混ぜ、再度冷凍庫に入れます。2時間冷やせば完成です。

思い立ったらすぐに作れるローフードのスイーツレシピは、覚えておくととても便利です。太りにくいうえ、肌も髪もつやつやになれるかも!? 甘さを楽しみながら、寒い季節をイキイキとお過ごしくださいね。

(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
おにぎり&スープは痩せにくい!?ランチ選びの落とし穴3つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-12-18 10.40.34

Related Article関連記事

ピックアップ

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

冬の“肌老化の落とし穴”に注意!美容家実践の若見え「美肌力アップ術」

寒さを身に沁みて感じるようになってから、気になる肌悩みが増えてきたという人が多いのではないでしょうか。冬は肌の乾燥や冷えなどの影響で、エイジングサインが加速しやすい季節。 そこで今回は、冬に気をつけた …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事