LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

1分ですっきり!秋のソックスコーデが似合う美脚ストレッチ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

タイツでは暑い。素足では寒い。今の季節は、何を着ていいのか、何を履いたらいいのか? 悩んでしまいますよね。

1分ですっきり!秋のソックスコーデが似合う美脚ストレッチ

おしゃれは足元からと言いますが、今シーズンのトレンドは、なんといっても「ソックスブーティ」もしくは、シアー、レースなどの素材の「ミドルソックスにヒール」。
どちらもハードルは高いですが、今しか楽しめない素足にソックス+ヒールで一味違ったコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか。
おしゃれな足元は、引き締まったふくらはぎが肝となります。
そこで今回は、誰でも気軽にトライできる美脚ストレッチをご紹介します。

■たった1分ですっきり脚になるストレッチ

このストレッチは、ふくらはぎはもちろん、意外とむくみやすい足の甲、スネもほぐします。
また、太もも裏(ハムストリングス)が硬いと腰痛の原因にもなるので、気になる人は毎日の習慣にしてみて下さい。
動作のポイントは、ひざ裏が痛いと思ったら無理をしないで、ひざを曲げ、かかとを前に押し出し、つま先をスネの方に向けてしっかりふくらはぎに効かせること

期待できる効果

・背中・腰・臀部・ハムストリングス・ふくらはぎ・足首のストレッチ効果大
・ふくらはぎ・足首引き締め効果
・腰痛・冷え・むくみの改善

実践回数&期間

1日1分×週4回を目安に実践。ボディライン、体調の変化を感じられるようになります。

やり方

四つん這いの姿勢から、右足を大きく一歩前に出します。この時、かかとがひざよりも前に出るように調整してください。両指先を床に付けたら、あごは軽く引き、お腹を腰に引き寄せ背骨を伸ばします。

(1)四つん這いの姿勢から、右足を大きく一歩前に出します。この時、かかとが膝よりも前に出るように調整してください。
両指先を床に付けたら、あごは軽く引き、お腹を腰に引き寄せ背骨を伸ばします。
そのまま5呼吸キープ。

右かかとで床を押しながら、上体をゆっくり正面に向け、左そけいぶ、太もも前側、お腹の深層筋をストレッチング。

(2)右かかとで床を押しながら、上体をゆっくり正面に向け、左そけいぶ、太もも前側、お腹の深層筋をストレッチング。
そのまま5呼吸キープ。

つま先は床につけたまま、吐く息とともに上体をゆっくり右足に近づけるように、前屈します。目線は斜め前に向け、首の後ろを伸ばし呼吸を深めます。腰が丸まらないように、吐く息とともにお腹や胸を前につき出すようにして、前屈を深め脚裏を深く伸ばしましょう。

(3)つま先は床につけたまま、吐く息とともに上体をゆっくり右足に近づけるように、前屈します。
目線は斜め前に向け、首の後ろを伸ばし呼吸を深めます。腰が丸まらないように、吐く息とともにお腹や胸を前につき出すようにして、前屈を深め脚裏を深く伸ばしましょう。
そのまま5呼吸キープ。

つま先を天井方向に向け、さらに右足の付け根を後ろに引くイメージで、腰、お尻、太もも裏、膝裏、ふくらはぎ、足首までじっくりストレッチング。

(4)つま先を天井方向に向け、さらに右足の付け根を後ろに引くイメージで、腰、お尻、太もも裏、ひざ裏、ふくらはぎ、足首までじっくりストレッチング。
そのまま5呼吸キープ。

そのまま両指先を右足外側床に付け、吐く息とともに上体を右側にゆっくりねじります。この時、徐々に肘も曲げて上体を床方向に近づけるようにすると、さらに右太もも外側のストレッチが深まります

(5)そのまま両指先を右足外側床に付け、吐く息とともに上体を右側にゆっくりねじります。この時、徐々に肘も曲げて上体を床方向に近づけるようにすると、さらに右太もも外側のストレッチが深まります。
そのまま5呼吸繰り返し、反対側も同様に動作しましょう。

いかがですか? 不調を感じている時は無理をしないで、ご自分のできる範囲で実践してみて下さい。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
秋太り予防に◎1日5分のお腹引き締め「腹筋強化エクサ」
1日2分!全身運動でダイエットに◎な「クマ歩きエクサ」
-10才若見えの「背面美人」に!美尻&美背中に導くヨガ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-09-21 20.21.00

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事