LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

アラフォー必見!ダイエットのリミット&「お腹回りのお肉」の対策

LAR編集部

icon

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

様々なダイエット方法が溢れる昨今ですが、効果は人それぞれ。エイジング女性が気になる、「ある年代」を過ぎると途端に痩せにくくなるパーツが、アンケート結果から判明しています。

8a5b0bcacfef944e10c0f525ea5264d5_m

 

■ダイエットは40代前半までが勝負!?

オルビスが2013年にダイエットに興味のある25~54歳の女性450名に行ったアンケート調査では、アラフォー女性の回答にある特徴が見られました。それは「体重そのものよりも体型が気になる」という傾向。年齢を重ねるにつれて、「ダイエットをしても体型が戻らなくなった」と回答しているアラフォー女性は96.0%という大多数を占める結果に。美しく痩せられるダイエットの最終的な壁は40代にあると言えそうです。

 

■お腹が痩せにくくなる!?

さらにアラフォー女性の50.8%とアラフィフ女性にいたっては、過半数にあたる55.7%の人がウエストやお腹まわりに脂肪の落としにくさを感じているよう。どうすればお腹周りをスッキリさせつつ、太ることを予防できるのでしょうか。

 

■腹筋要らず!まずは「美しく立つ」

お腹痩せといえば腹筋運動ですが、なかなか続かない、効果が表れないという方は多いのではないでしょうか。そんな方におすすめなのが、姿勢良く立って鍛えること。正しい姿勢で立つと体幹が安定し、お腹もへこみやすくなると言われています。まず、まっすぐに立ち、肩の力を抜きます。お腹を軽く引っ込めて、お尻もキュッと締めます。このとき、あごを引いて肩甲骨を内側に閉じるようにします。決して、内またになったり、猫背になったりしないように注意してください。歩くときも、お尻を閉めて、骨盤からまっすぐ歩くのがコツです。

40代からの「ダイエットの壁」に備え、ぜひ日頃からお腹周りを意識的に筋力アップするよう、体型維持に努めましょう!
(LAR編集部)

【関連記事】
OVER30代がバレバレ!?「腰周りの肉」ダイエットのヨガポーズ

【参考】
450人のダイエット事情、公開中! – オルビス
※森拓郎著(2012)『お腹を凹ませたい?だったら腹筋運動なんかやめちまえ!』(インプレス)

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

8a5b0bcacfef944e10c0f525ea5264d5_m

Related Article関連記事

最新の記事