LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

イタリアン&抹茶風味も!栄養豊富な「ふりかけレシピ」3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

毎日のお弁当やおにぎりに、欠かせないのが「ふりかけ」ですよね。何種類か買い揃えてある方も多いことでしょう。

イタリアン&抹茶風味も!栄養豊富な「ふりかけレシピ」3つ

あると便利ですが、市販のものは塩分や添加物が気になります。ふりかけも手作りしてみませんか? 簡単にできるうえ、素材の風味が生きて絶品なレシピ3つをご紹介します。

■美味しいふりかけはサラダやおひたしにも

新鮮な素材で作るふりかけは、塩味もほどよく食感もよいので、お弁当やおにぎりだけでなくサラダやおひたしのトッピング、冷奴の薬味としても使えます。

■ナッツや香味野菜をたっぷり使って味も栄養価も◎

良質なたんぱく質や各種のビタミンが豊富なナッツ類や香味野菜を使うと、風味がとてもリッチに。
手軽に栄養補給もできて、簡単に栄養バランスを整えることができます

■所要時間はどれも10分以内

基本的には、フライパンでぱぱっと炒めるだけ。思い立ったらすぐ作れます。使い切れず、余りがちな香味野菜も一気に消費できます。

(1)トマトとパセリのイタリアンふりかけ

材料

・ドライトマト 5個
・パセリ(みじん切り) 大さじ2
・粉チーズ 大さじ1
・オリーブオイル 大さじ1
・塩、こしょう 適宜

作り方

(1)ドライトマトは、フードプロセッサーで細かく刻んでおきます。
(2)オリーブオイルをフライパンで熱して火を止め、(1)とパセリのみじん切りを加えて、さっと混ぜます。
(3)(2)に粉チーズを加え、塩、こしょうで味をととのえれば完成です。

(2)くるみと大根の葉のふりかけ

材料

・大根の葉 10本
・長ネギ 10cm
・くるみ 大さじ3
・昆布茶 小さじ1
・塩 適宜

作り方

(1)大根の葉と長ネギはみじん切りにし、ペーパータオルでよく水気を取っておきます。
くるみも細かく刻んでおきます。
(2)熱したフライパンで(1)をカラ炒りし、昆布茶と塩で味をととのえて完成です。

(3)青紫蘇とちりめんじゃこの抹茶風味ふりかけ

材料

・青紫蘇 10枚
・ちりめんじゃこ 50g
・抹茶 大さじ1
・白ごま 大さじ1
・塩 適宜

作り方

(1)青紫蘇はみじん切りにして、ペーパータオルでよく水気を取っておきます。
(2)熱したフライパンで(1)とちりめんじゃこをカラ炒りし、抹茶、白ごまを混ぜ、塩で味をととのえれば完成です。

不足しがちなカルシウムやビタミン類も、簡単に補えるレシピです
常備菜としても使える手作りふりかけで、日々の食のクオリティーを上げてくださいね。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
くるみ – わかさ生活
しそ – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-09-19 18.31.17

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事