LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

「ハイ」は革で「ロー」は布!?上質に見せる大人のコーデ術

横田真由子

IMG_0067

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

大人の女性としての着こなしは、そろそろ品格を感じられることを意識したいですね。大人としての信頼や安心を感じさせる着こなしは、安っぽく見えないことが大事です。

「ハイ」は革で「ロー」は布!?上質に見せる大人のコーデ術

そのためには、一点だけ「ハイクオリティ」のものを着こなしの軸にします。他のアイテムは、ファストファッションでローコストのものを賢く選んで、コーディネートします。

■「ハイ」は革と金属!「ロー」は布

ハイ

・革(バッグ、靴)
・金属(アクセサリー、時計)
洋服以外で、ひとつだけ「本物志向のもの」を選びます。

ロー

・ジャケットやコートの中に着るニットやブラウス
・着こなしのアクセントになるストール
・流行色の強いボトム
ローアイテムはファストファッションで賢く選びましょう。
今年流行のベルベット素材を選ぶと、ゴージャス感が出ます。つけ襟も多く出ていますので、昨年着ていたニットにつけると今年らしくなるでしょう。

■「布」でもコートは別格

秋冬の主役になるコートだけは、妥協せずハイで選びましょう。コートの中の服がいくらお洒落でも、脱ぐ場面が少ないといつも着ているコートの印象が強くなります。
秋冬のファッションは「コートの印象=あなたの印象」となることが多いのです。コートが安っぽいと、コーディネイトが完璧でも残念な印象になりますので気をつけましょう。

■予算にメリハリをつける

30,000円の予算なら3,000円の服を10枚買うのではなく、20,000円のものを1点と3,000円のものを3点買うという意識で選びます。
あらかじめ予算にもメリハリをつけると、計画的な買い物ができます。

 

上質な「ハイ」のものは、あなたに品格を与えてくれるだけでなく長く付き合えるパートナーとなるでしょう。
手入れをしながら長く使いたいと思えるアイテムに出会うことは、大人への一歩です。時間をかけて、本当に気に入ったものを選びましょう。
(ミニマムリッチ®コンサルタント/横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
ストッキングでオバサン認定?やりがち「サンダル」NG3つ
お金持ちが好む色って?愛と運を引き寄せる物選びのコツ3つ
プロが伝授!GU・ユニクロのワイドパンツの大人コーデ術
ヨガにも普段着にも◎!プロ厳選のブラトップ3つとコーデ術

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-09-04 11.02.22

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事