LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

3サイズ試着&10歩がポイント!痛くないパンプスの選び方

横田真由子

IMG_0067

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

一目ぼれをしたパンプスを履いて意気揚々と出かけたけれど、痛くて歩けず早々と帰宅したという経験は誰にでもあるのではないでしょうか?

もう痛くない!自分の足型に合ったパンプスの選び方

ハイブランドショップの販売員だった筆者が、選び方のコツをお教えします。

■まずは試着して3つのポイントを確認

(1)長さだけでなく、幅も合っていること

(2)ヒールの真上に、踵が乗っていること

(3)インソールにクッション性があり、足裏にフイットすること

■長さと幅が選べるものは?

足のサイズには長さと幅がありますので、同じ23㎝の方でも靴によって履き心地が違います。
ワコールのフットウエアブランド「サクセスウォーク」のブラックパンプスは、幅も選ぶことができますので自分の足幅に合ったものを探すことができます。

■踵の上に体重が乗る感覚を覚える

足に合っていて履きやすいパンプスは、履いたときに自分の全体重が踵の上に乗っている感覚があります。
試着の際は「体重が踵の上に乗っているか」を意識しましょう。
Perfum(パフューム)が監修した「ダンスヒール」は、踵の中心にヒールの中心があり「踊れるハイヒール」として話題です。

■3サイズ履いて10歩以上歩く

試着の際は、自分のサイズの前後のもの3つを必ず試して、それぞれ10歩以上歩いてみます。靴の木型によって履き心地は異なりますが、履き心地は歩いてみないとわかりません。
歩いてみて、足に吸い付いてくる感覚のものを選びましょう。インソールにクッション製のある中敷きがあると、フィット感が高まります。

好みのデザインと履きやすさの両方を満たすには、セミオーダーメイドもおすすめです。
銀座かねまつ本店では、3Dで足の形やサイズを計測してくれます。オーダーしなくとも、自分の足の形がわかるだけでも、靴を選びやすくなるでしょう。
(ミニマムリッチ®コンサルタント/横田真由子
株式会社ケリングジャパン(旧 GUCCI JAPAN)で販売スタッフとして有名人やVIP客の担当となり、3年で店長に昇格。独立後「上質なものを少しだけ持つ人生」=「ミニマムリッチ®ライフ」を提唱する。)

【関連記事】
ストッキングでオバサン認定?やりがち「サンダル」NG3つ
お金持ちが好む色って?愛と運を引き寄せる物選びのコツ3つ
プロが伝授!GU・ユニクロのワイドパンツの大人コーデ術
ヨガにも普段着にも◎!プロ厳選のブラトップ3つとコーデ術

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

もう痛くない!自分の足型に合ったパンプスの選び方

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事