LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

9月6日は「黒豆の日」!1年中食べたい美の黒豆レシピ3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

9月6日は「黒豆の日」です。黒豆と言えばおせち料理の一品が思い浮かぶと思いますが、その素晴らしい美容・健康効果を考えれば、お正月だけの食べ物にするにはもったいないです!
1年を通していただける、美味しいレシピをご紹介します。

9月6日は「黒豆の日」!1年中食べたい美の黒豆レシピ

■女性にうれしい効果がたくさん!黒豆は女性美の味方

黒豆に含まれる「アントシアニン」と「ビタミンE」は、すぐれた抗酸化力を持ち、肌のしわやたるみの予防に効果があると言われています。さらには、メラニンの量を抑える働きもあり、美肌効果にもひと役買います。
また、ふんだんに含まれているイソフラボンやカルシウムは、骨粗しょう症の予防にも役立つので、もっと積極的に食卓に載せたい食材なのです。

■定番的ブラジル料理やスイーツにも

黒豆の出番は、甘い煮物だけではありません。例えばブラジルでは、定番的な家庭料理に黒豆が使われていますし、スイーツへの応用もできます。
日常の食生活に無理なく取り入れられる、気軽なレシピをぜひお試しください。

(1)フェイジョアーダ

【材料】(4~5人分)

黒豆 500g
ベーコン 100g
シチュー用牛肉 300g
粗挽きソーセージ 7本
玉ねぎ 1個
にんにく 5かけ
オリーブオイル 大さじ2
コンソメキューブ 2個
ローリエ 2枚
水 500cc
塩、こしょう 適宜

【作り方】

(1) 黒豆を水洗いし、ひと晩水に漬け、水気を切っておきます。
(2) シチュー用牛肉は塩、こしょうしておきます。
(3) 玉ねぎ、にんにくはみじん切りにします。
(4) 鍋にオリーブオイルをひき、黒豆、牛肉、玉ねぎ、にんにくを加えて中火でよく炒めます。
(5) (4)に水とローリエ、コンソメキューブを加えて。蓋をして中火で煮ます。途中であくをすくいながら煮込みます。
(6) 黒豆がやわらかくなったら、塩、こしょうで味をととのえて完成です。

(2)黒豆のイタリアンサラダ

【材料】(3~4人分)

茹で黒豆 100g
たこ 100g
にんにく 1かけ
プチトマト 8個
オリーブオイル 大さじ1
バルサミコ酢 大さじ1
ドライパセリ 適宜
塩、こしょう 適宜

【作り方】

(1) たこはひと口大に、にんにくはみじん切りに、プチトマトは半分に切っておきます。
(2) 1に茹で黒豆、オリーブオイル、バルサミコ酢を加えてよく混ぜ、塩、こしょうを加えて味をととのえます。10分ほど置くと味がよくなじみます。最後にドライパセリを振って完成です。

(3)黒豆のまろやかゼリー

【材料】(4人分)

茹で黒豆 100g
粉寒天 小さじ1
黒砂糖 大さじ2
水 300cc

【作り方】

(1) 鍋に水、粉寒天、黒砂糖を入れてかき混ぜながら火にかけます。
沸騰したら火を弱め、2分ほど煮て火を止めます。
(2) (1)に茹で黒豆を加えて混ぜ、型に流して冷やし固めれば完成です。

もっと食べたい豆料理。1から作ると思うと面倒に感じてしまいますが、慣れてしまえば気軽に取りかかれるようになるものです。
黒豆をぜひ、日常のデイリー・フードにしてくださいね。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ
「脂肪燃焼ダイエット」「ハッピーラッキー美人の秘密2」など、これまで4冊の自著を刊行。食、メンタルケアなどを通じて生活と人生の質を高めるメソッドについて、多方面にて執筆中。ブログも毎日更新中。)

【関連記事】
8月5日は世界ビール・デー!相性◎なヘルシーレシピ3つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

【参考】
黒豆 – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-09-04 16.44.29

Related Article関連記事

最新の記事