LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

運動中に飲むならコレ!カラダケアにも◎なドリンクって?

岩田 まなみ

iwata

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

運動中の水分補給、どんな飲みものを選んでいますか?スポーツドリンク派、ミネラルウォーター派と分かれるところですが、今海外セレブの間で話題の飲み物があります。それは、「ココナッツウォーター」です。古くから愛されてきたココナッツが、なぜ今、注目を集めているのでしょうか? 運動中に飲むならコレ!飲みながらカラダケアできる飲み物

■ココナッツウォーターって?

ココナッツ製品は、多くの国でいろいろな形で使われています。

エスニック料理やお菓子を作る際に使われているココナッツミルクは、茶色く熟したココナッツの内側の白い果肉を削って抽出したもので、脂肪分が多くコクがあり、ココナッツ独特の香りが強いのが特徴。サクサクとした食感のココナッツフレークは、熟したココナッツの内側の白い果肉を削って乾燥させたもの。

今回注目するココナッツウォーターは、未成熟なグリーンのココナッツ(椰子の実)を割った中に入っている液体です。

 

■運動中の水分補給にベストな理由 3つ

(1)優れた栄養バランス

ココナッツウォーターには、カリウム、マグネシウム、鉄分などのミネラルのほか、ビタミンC、葉酸、ナイアシンなどのビタミン類、食物繊維、有用菌と、美容と健康に欠かせない栄養素がたっぷり。運動中、汗をかくことで失われがちな電解質(ナトリウムやカリウムなど)は、一般的なスポーツドリンクの15倍含まれていてます。

 

(2)高い吸収率

ココナッツウォーターのミネラルバランスは、人体のミネラルバランスと非常に似ていて、体内での吸収がスムーズなのも特徴。運動中、不足しがちなミネラルを素早く補給できます。

 

(3)脂肪分ゼロ低カロリー

ココナッツミルクやフレークは、白い果実の部分から作られるため脂肪分が含まれますが、ココナッツウォーターは脂肪分ゼロで低カロリー。一般的なスポーツドリンクは、砂糖などの甘味料が含まれていて、意外と高カロリー。カロリーゼロの人工甘味料を使っていたとしても、人工甘味料は甘みの感覚を鈍らせ、食欲を増進してしまうとの研究結果もありますから、せっかくの運動の効果を減らさないためにも、人工甘味料を使ったスポーツドリンクは避けましょう。

余分なものが含まれず、優れた栄養バランスのココナッツウォーター。同じ水分を補給するのなら、身体に優しい飲み物がうれしいですよね。ミネラルウォーター派の方も、スポーツドリンク派の方も、ココナッツウォーターを試してみてはいかがでしょうか。

(美養フードコーディネーター 岩田 麻奈未)

【関連記事】

ポイントは「NO」!運動の効率をUPさせる飲み物2つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

運動中に飲むならコレ!飲みながらカラダケアできる飲み物

Related Article関連記事

最新の記事