LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

猫背で垂れ乳に!?バストアップと美姿勢に◎な寝る前エクサ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏の疲れもさることながら、背中や首が重い、だるいという人も多いのではないでしょうか。

猫背で垂れ乳に!?バストアップと美姿勢に◎な寝る前エクサ

その原因は、スマホの長時間使用かもしれません。気になる人は、美しい姿勢に戻すストレッチを試してみませんか?

■筋肉を意識しながらストレッチすれば効果も倍増!?

筋肉を意識しながらストレッチすれば効果も倍増!?

背中が広がってしまう原因は、スマホやPCを使用する際の姿勢にあります。美の大敵「猫背姿勢」です。
意識する筋肉は、肩甲骨や肋骨付近につく、僧帽筋や肩甲骨を引き寄せる菱形筋が外側に引っ張られることで、背中が大きく開き、首、肩、背中のコリなどが生じます。
さらに胸は閉じた状態、お腹は縮んだ状態になるので、垂れ乳、ポッコリお腹といった老け感満載のボディラインになってしまいます。
今回ご紹介するストレッチは、肩甲骨を閉める動作で胸を開き呼吸を深め、バストアップを狙います。次に首、肩、腰の疲れを解消する動きで、身体の前後の筋肉バランスを取り戻します。
このストレッチを寝る前に実践すれば、気持ちのいい眠りにつけるはずです。ぜひ、毎日の習慣にしてみて下さい。

期待できる効果

・疲労改善
・首、肩、背中、腰のコリ改善
・バストアップ
・冷え性、むくみ改善
・姿勢が良くなる

実践回数&期間

寝る前の習慣にすると、ボディライン、体調の変化を感じられるようになります。

やり方

楽な姿勢で座り、両手を頭の後ろで組みます。

1)楽な姿勢で座り、両手を頭の後ろで組みます。

息を吸いながら肘を大きく開き、肩甲骨を閉じるイメージで胸を開きます。徐々に目線を天井方向に向けながら、おへそから喉までゆっくり伸ばし呼吸を深めます。

2)息を吸いながら肘を大きく開き、肩甲骨を閉じるイメージで胸を開きます。
徐々に目線を天井方向に向けながら、おへそから喉までゆっくり伸ばし、呼吸を深めます。
※腰に痛みを感じる人は、上半身を揺すりながら腰の負担を減らすなどして下さい。

大きく息を吸いながら、一度体を正面に戻し、息を吐きながら目線を右膝へ向け、左腰を伸ばします。

3)大きく息を吸いながら、一度、身体を正面に戻し、息を吐きながら目線を右膝へ向け、左腰を伸ばします。

反対側も同様に動作しましょう。1-4の動作を2セットを目安に動作して見てください。

4)反対側も同様に動作しましょう。
1〜4の動作を2セットを目安に動作して見てください。

いかがですか? 首は繊細なので、腕で押しすぎないように注意し、気持ちよさを感じながら実践してくださいね。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森和世
ボディクエストのエクササイズディレクターとしてワークアウト開発に携わると同時に、YOGAスタジオやスポーツクラブなどで指導にあたる。著書に「幸せ美人になるための5日間レッスン」など。)

【関連記事】
夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-08-30 15.42.22

Related Article関連記事

最新の記事