LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

縦ジワ、唇ヤセもカバー!最旬「ショコラカラーリップ」4選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

いつも同じメイクをしていると年齢を重ねていくにつれ、いつの間にかそのメイクが似合わなくなっていたり、流行遅れのため老けて見えてしまうことがあります。

スクリーンショット 2017-09-06 12.38.42

そのため季節ごとに適度にトレンドを取り入れるのがおすすめです。
そこで今回は、今季のトレンドのひとつであるおすすめのショコラカラーのリップをご紹介します。

■フェミニンな印象に仕上げたい人に

フルグラマーリップス/ルナソル

フルグラマーリップス(#45)/ルナソル

肌なじみがよく、温かみのある色合いが魅力のリップ。落ち着いたトーンのピンクベージュで、ツヤ感もあるので年齢を問わずまとうことができるのが高ポイントです。
そして、フェミニンな印象に仕上がるのも◎。また、まとっている間うるおいが続くので乾燥が気になるこれからの季節に頼もしい商品です。
(新色全6色 税抜価格3,000円)
画像カラー:45 Cool Pink Beige

■リップだけで旬な顔に仕上げたい人に

ディグニファイド リップス/セルヴォーク

ディグニファイド リップス(#09)/セルヴォーク

今、大注目のブランドであるセルヴォークの新製品。赤みのあるブラウンベージュで今年らしい色合いです。
実際につけてみると、肌になじみながらも決して地味な印象にはなりません。また、保湿力が高く、唇にピッタリとフィットする優秀さ
ただし、人気色のため欠品している店舗が多いかもしれません。詳しくは、オンラインまたはお近くの店舗までお問い合わせください。
(全9色 税抜価格3,200円)
画像カラー:09 テラコッタ

■唇にツヤとボリュームをプラスしたい人に

エッセンス ジェルルージュ/マキアージュ

エッセンス ジェルルージュ(#BR636)/マキアージュ

ツヤとボリュームのある唇に仕上がるジェルルージュ。ダークカラーのリップは苦手という人でも、比較的明るめのブラウンリップなので使いやすいでしょう。
また、荒れがちな唇さえ整えて綺麗に見せてくれるので、唇が乾燥で荒れやすい人や唇の縦じわが気になる人にもおすすめです。
(全15色 ノープリントプライス)
画像カラー:BR636

■ナチュラルメイクが好みな人に

リップカラー コントゥア/バーバリー

リップカラー コントゥア(#ダーク 04)/バーバリー

クレヨンを思わせるクリーミーな使用感で、唇の輪郭を整えながら手早く仕上げることができる商品。テクニックいらずで唇に立体感を作ることができます
また、ヌードなふっくらとした印象の口元に仕上がるので抜け感が出るのも◎。ナチュラルメイクを好む人はぜひお試しください。
(全4色 税抜価格3,800円)
画像カラー:ダーク 04

季節ごとにメイクコスメを入れ替えるのはなかなかできることではありませんが、リップだけなど季節ごとに毎回コスメを入れ替えるパーツを決めて変えていくと、それほど負担にならずに旬のメイクに近づくことできます。
まずは、季節ごとにトレンドをチェックしつつ、自分の手持ちのコスメと相談の上、トレンドのコスメをうまく投入しましょう。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤幸子
エイジング美容研究家として雑誌やラジオ、企業のインフォマーシャルに出演。ウェブ、雑誌等でコラムを執筆するほか、コスメブランドの広告も手掛ける。できるだけナチュラルな方法でできるアンチエイジング法を日々模索。豊富な自己体験を元に情報を発信中。)

【関連記事】
本当に使える!美容家が選ぶ高レベルなプチプラファンデ3つ
テカリ、崩れを防止!ファンデの「水スポンジ仕上げ」って?
“眉消え”の原因は2つの油!?「落ちにくい眉」の描き方
「疲れてる?」と言わせない!笑顔に見せる、リップメイク術

【参考】
フルグラマーリップス – ルナソル
ディグニファイド リップス – セルヴォーク
エッセンス ジェルルージュ – マキアージュ
リップカラー コントゥア – バーバリー

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-09-06 12.38.42

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事