LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

猛暑が続くと、クーラーで冷えた部屋から出られないという人が多いかもしれません。でも、長時間クーラーにあたっていると、冷えやむくみが気になるという人も多いようです。

夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ

そこで今回は「動かない→冷える→体脂肪が増える→セルライトが増える」という負のスパイラルの温床になりやすい、太ももを中心とした下半身エクササイズをご紹介します。

■エクササイズでしっかり汗をかいて下半身太りを解消

このエクササイズは、リズミカルに下半身を動かす動作でお尻、太もも、膝などのぜい肉を削ぎ落としてくれます。暑い時期に汗をかくのは嫌だという人もいるかもしれません。しかし、夏は汗をかかなくてはいけない時期なのです。
クーラーによる冷気で汗を引っ込めてしまうと、身体が重い、だるい、むくむ、眠くなるなど夏特有の症状が出やすくなります。さらに、頭痛やめまい、胃腸機能が低下、下痢など辛い症状も引き起こす原因になりかねません。
そこで、エクササイズで身体を動かして汗をかき、下半身痩せして、暑さに負けない身体を作りましょう。

期待できる効果

・太もも引き締め効果大。
・下半身引き締め。
・筋力アップ。
・冷え、むくみ解消、体幹強化などの効果が期待できます。

実践回数&期間

3週間ほどを目安に実践。ボディライン、体調の変化を感じられるようになります。

やり方

20170727mori01

1)足を腰幅ほどに開き、軽くひざを曲げます。

20170727mori02

2)ゆっくり右足を腰の高さまで引き上げます。この時、バランスを崩さないように体幹に意識を向けましょう。

20170727mori01

3)右足を床に戻し、軽く膝を曲げた状態でバランスキープ。

20170727mori03

4)ゆっくり左足を腰の高さに引き上げます。
この動作は、左右8回を目安に繰り返し、慣れてきたら3セットを目標にトライしてみて下さい。

動作のポイントは、かなりゆっくり動くこと。反動を使わず、バランス感覚も養いながら実践してみましょう
身体が重い、下半身がむくんできた、と思ったら気軽にトライしてみて下さいね。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森 和世)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-08-09 16.15.57

Related Article関連記事

最新の記事