LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

混ぜるだけ!酵素たっぷり&砂糖不使用「ロージャム」レシピ

尾野真美子

Profile_尾野真美子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

トーストにパンケーキにヨーグルト。ジャムは色々な料理に使えて便利でおいしいですよね。

スクリーンショット 2017-07-25 16.52.28

手作りしたことがある人は知っていると思いますが、ジャムの保存のために使う砂糖の量は意外と多いです
果物の量:砂糖=2:1が一般的な割合なので、例えば、りんご3つ(約1キロ程度)をジャムにしようとすると、なんと500g近い量の砂糖が必要に!

■ジャムなのに砂糖不使用!?ギルトフリーなロージャムとは

今回紹介するジャムは、なんと砂糖を使いません。
具体的には、チアシードと果物を使って作ります。体型が気になる夏にも、ギルトフリーで食べられ、火を使わないので果物のビタミンや酵素もそのまま摂ることができて、まさにいいことずくめ。

■混ぜるだけの超簡単レシピ

材料

・好みの果物 1カップ程度
・チアシード 大さじ1~1.5程度
・天然塩 ひとつまみ
・はちみつ 小さじ1(メープルシロップでもOK)
・レモン汁 数適(なくてもOK)

作り方

好みの果物を細かく刻んでつぶし、その他の材料をすべて入れて混ぜ、20分ほど置いてチアシードに果汁をたっぷり吸わせたら完成。
冷蔵庫で1週間ほど保存可能です。ポイントは、塩をひとつまみ入れること。こうすることで、少しのはちみつでも甘みが引き立つんです。

通常のジャムと同じようにトーストに塗ってももちろん美味しいし、炭酸水を注いでから、そっとスプーンでグラスの底に入れれば、夏にぴったりなジュレソーダにも。
あっという間に作れるので、ぜひこの夏試してみては?
(ホリスティックセルフケアインストラクター 尾野 真美子)

【関連記事】
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
夏バテに◎な酵素ジュースが簡単!「青梅」調味料レシピ2つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-25 16.52.28

Related Article関連記事

最新の記事