LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

靴のトラブル、筋力不足が原因?足ゆびを鍛えるタオルエクサ

KUMI

たかしま

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

働く女性にとってパンプスは、制服の一部。そんな大事なパンプスですが、長時間履くと疲れる。足が痛くなる。外反母趾や同じところにいつもタコができてしまう……などトラブルをあげるとキリがありません。

パンプスのトラブルを防ぐ!足ゆびタオルエクササイズ

トラブルの原因の1つに、足の裏や足ゆびの筋力不足が関係していると言われているのをご存知ですか?
そこで今回は、足の裏と指の筋力を鍛えることができる足ゆびタオルエクササイズをご紹介いたします。
簡単なエクササイズですので、「足のトラブルは、仕方ない。我慢しよう」と諦めていたあなたもぜひ試してみてください。

■足ゆびタオルエクササイズ(初級編)

期待できる効果

・足ゆびの筋力をつけることで外反母趾の予防。
・タコや魚の目の予防。
・血液循環が良くなり、冷え性の緩和。
・リンパの流れが良くなり、むくみ防止。
・身体の土台となる足が安定し、姿勢が整う。

注意すること

・立っても座ってもできるエクササイズですが、立って行う場合は、転倒に注意して行いましょう。
・痛みが出たり違和感がある場合は、速やかに中止してください。

ポイント&回数

・足ゆびタオルエクササイズの前に、足首や足の指を回す準備運動を行いましょう。
・膝を曲げずに行うと、足裏の筋肉を集中的にエクササイズできます。膝をなるべく遠くに伸ばして行いましょう。
・毎日10回〜20回を目安に行いましょう。

やり方

タオルを準備して、床に広げます。タオルの上に足を置きます。

1)タオルを準備して、床に広げます。タオルの上に足を置きます。

しっかりと足の指を曲げ、ギャザーを寄せるようにタオルをつかみます。

2)しっかりと足の指を曲げ、ギャザーを寄せるようにタオルをつかみます。(1)と(2)を繰り返します。

この足ゆびタオルエクササイズは、家にあるもので簡単にできるのもポイントの1つ。簡単なようですがパンプストラブルがある方は、実際にやってみると難しいかもしれません。
このエクササイズが上手にできる頃には、足裏や足ゆびに適度な筋力がつき、我慢しなくてもトラブルが減っていることでしょう。
(足ゆびインストラクター KUMI
姿勢教育指導士、足ゆびインストラクター、高津文美子式フェイシャルヨガ インストラクター、ナチュラルメイクアップアーティスト、骨格診断ファッションアナリストなどの資格を持ち講師として活動中。)

【関連記事】
夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-08-22 23.18.36

Related Article関連記事

最新の記事