LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

たるみ頬、浮腫の原因!?「肩こり」解消のタオルストレッチ

KUMI

たかしま

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

肩こりは、痛みだけではなく美容にも関係があるのをご存知ですか? 肩こりが起こりやすい首から肩周辺の筋肉は、顔の筋肉にもつながっています。

タオルを使った肩こり解消エクササイズ

長時間のデスクワークや運動不足で筋肉が疲れたり、緊張状態になって血行不良になると、こりやだるさを感じます。肩こりが原因で、顔がくすんで見えたり、むくみやたるみ、また顔のゆがみも生じたりと美容面にも影響が出てしまいます。肩こりの血行不良には、ストレッチが効果的!
そこで今回は、タオルで簡単にできるエクササイズをご紹介します。

■タオルを使った肩こり解消エクササイズ

ステップ1

2017729kumi01

1)足を肩幅に開き、ひじを曲げて胸の前でタオルがたるまないように持ちます。この時、左右の肩甲骨が寄るのを感じましょう。

2017729kumi02

2)息を吸いながらゆっくりひじを伸ばし、両手を頭の上に伸ばします。タオルがたるまないように注意しましょう。この動作を1セット5回行いましょう。

ステップ2

2017729kumi02

1)タオルを持って、そのまま両手を上にあげます。

2017729kumi04

2017729kumi05

2)おへその位置はなるべく変えず、上体をゆっくり左に倒していきます。身体の側面が気持ち良く伸びているのを感じながら、10秒キープ。
今度は右にゆっくり倒し、10秒キープ。左右1セットで5回行いましょう。

ステップ3

2017729kumi06

1)足を肩幅に開き、後ろでタオルを持ちます。

2017929kumi07

2)息を吐きながら、ゆっくり腕を引き上げて5秒キープ。この動作を1セット5回行います。

タオルを使ってストレッチをすると、無理なく効果的に筋肉を伸ばすことができ、タオルの引っ張り方次第でストレッチの強度も調節できます。簡単な動きでできるのもポイントです。
ねこ背にならないように気をつけながら、ぜひやってみてくださいね。
(姿勢教育指導士 KUMI)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-08-07 16.30.19

Related Article関連記事

ピックアップ

重ね過ぎスキンケアを見直し!美容家実践の「土台整えスキンケア術」

乾燥やエイジングなど肌悩みが増えるLAR世代。“今よりキレイな肌を手に入れたい”“頑張った自分へのご褒美にスペシャルなスキンケアを楽しみたい”それはとても素敵なこと。 スキンケアアイテムをたくさん手に …

やりがち!?冬の“乾燥砂漠肌”に陥るNG習慣と皮膚科医に聞く「話題の有効成分」

化粧水の効果を感じづらい、乾燥で肌がヒリヒリする……冬は、そんな乾燥肌悩みが増える季節。実は、何気なくしている習慣が“乾燥砂漠肌”を引き起こしていることもあるのです。 皮膚科医の森智恵子先生に、“乾燥 …

たるみ頬にNO!プロが教える、若見え“上向きフェイス”を叶える美肌習慣

年齢を重ねるにつれ、今までのスキンケアでは満足できずに、悩み別のケアアイテムをそろえたものの効果がよく分からない……という女性も多いのでは。 老け見えのもととなる、たるみやくすみは、普段の習慣や肌環境 …

  • ツヤ肌
  • ハリ肌

最新の記事