LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

1日5分!夏の足むくみ解消に◎な座位「前屈」3パターン

千葉ゆか

image1-3

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

夏場に脚がむくみやすいと感じる方はいませんか? その原因に、冷たいものを飲む機会が増えたり、エアコンが効きすぎて身体が冷えることが挙げられます。冷えて血流やリンパの流れが悪くなった結果、むくんでしまうのです。

スクリーンショット 2017-07-24 14.46.54

とは言え、夏場は特に水分補給も大事ですし、公共の場でのエアコンの寒さはなかなか回避できません。しかし、むくんだまま放置しているとセルライトができやすくなってしまうので、こまめなケアが大切。
今回は、毎日行うことでむくみのリセットになり、続けると美脚ラインにも近づくことができる前屈のバリエーションをご紹介します。

■下半身の脚のポジションパターン3つの前屈で美脚を作る

がっせきで前屈

20170714yuka01

1)膝を外に開いて座り、足の裏を合わせて両かかとを恥骨(ちこつ)に近づけます。
2)背中を伸ばして一呼吸。

20170714yuka02

3)息を吐きながら前屈。3〜5呼吸繰り返しましょう。

片足曲げ前屈

20170714yuka03

1)足を伸ばした状態で座り、片足の膝を曲げ、膝小僧を外に倒します。足の裏は伸ばした方の足にくっつけます。可能な方は足の甲を鼠蹊部に引っ掛けるのも効果的です。

20170714yuka04

2)背中を伸ばして一呼吸。

20170714yuka05

3)息を吐きながら前屈。3〜5呼吸繰り返しましょう。終わったら、反対側の足でも行いましょう。

牛面の脚で前屈

20170714yuka06

1)片足を伸ばし、反対側の足を曲げて、伸ばした側の足の外側へ。

20170714yuka07

2)右足を左のお尻の横、左足を右のお尻の横へ。足の甲を床側へ向けます。両方の坐骨に均等に体重を乗せ、できるだけ両膝を縦方向に揃えて近づけます。
膝が浮いても大丈夫。できる範囲で行いましょう。
3)背中を伸ばして一呼吸。

20170714yuka08

4)息を吐きながら前屈。3〜5呼吸繰り返しましょう。終わったら、反対側の足でも行いましょう。
1ポーズ1分ほどで充分です。全部行っても5分ほどで終わります。(がっせき1分、片足曲げを左右1分ずつ、牛面を左右1分ずつ)
この3ポーズは骨盤を整える効果も期待できます。

骨盤が整うことで、生理痛や便秘解消、冷え性、反り腰による腰痛を和らげる効果も。(効果の感じ方には個人差があります。)
女性にとっては嬉しい効果ばかりですね。ヨガマットなどがなくても気軽にできるポーズですので、リビングや寝る前のベッドの上などで気軽にトライしてみてくださいね。
(顔ヨガインストラクター/ヨガインストラクター 千葉 ゆか)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-24 14.46.54

Related Article関連記事

最新の記事