LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

たるみ頬、ほうれい線もカバー!?グラデーションチーク4選

遠藤幸子

endosan

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

年齢を重ねると、頬のたるみやほうれい線など顔下半分の老けに悩まされるもの。そんなお悩みに直面したら、メイクでも一工夫する必要があります。

スクリーンショット 2017-07-24 15.05.43

メイクでリフトアップするのにおすすめなのは「グラデーションチーク」。テクニックいらずで頬に立体感をプラスすることができますよ。
そこで今回は、おすすめのグラデーションチークとリフトアップメイクのポイントをご紹介します。

■リフトアップメイクのポイント

頬に立体感をプラスしてリフトアップさせて見せるには、頬の上の目の下のあたりに淡い色を使い、頬のトップを中心に濃い色を使うのが効果的です。この時、色の境目がくっきりしてしまわないように、境目に中心の色を入れるのもおすすめです。
このほか、全ての色を混ぜ合わせて斜め上に引き上げるようにチークを入れるのも◎

■ツヤ不足が気になる人に

ピュア カラー ブラッシュ/SUQQU

20170720enndou01

パールによるツヤ感が美しいグラデーションチーク。粉含みと発色がいいので、見たままの色が頬を染めます。
わざとらしくない血色と立体感をプラスする色が揃っているので、ナチュラルメイク派の人もぜひお試しください。
(全7色 税抜価格5,500円)

■小じわや毛穴が気になる人に

ピュア カラー エンヴィ ブラッシュ/エスティ ローダー

20170720enndou02

マットよりのグラデーションチーク。ほんのりと色づいて、フェミニンでなめらかな印象の頬に仕上がります。
シワや毛穴といったエイジングサインを悪目立ちさせることなく、自然な印象に仕上がるのも高ポイント。エイジングサインが気になる人はぜひお試しください。
(グラデーションタイプ全2色 税抜価格5,600円)

■使い勝手やコスパを求める人に

グラデーションチーク N/エクセル

20170720enndou03

上下で質感が異なるユニークなチーク。下半分がマットな質感で血色をプラスし、上半分が艶やかなハイライトとして使用できます。そのため混ぜて使うと滲み出るような血色をプラスした頬に、微かなきらめきが宿ります。
また、付属のブラシが斜めにカットされているので、斜め上に引き上げるようにチークを入れたり、Cゾーンなどにハイライトを入れやすいのもGood!
(全5色 税抜価格1,800円)

■透明感のある仕上がりを求める人に

マットフルールチークス/キャンメイク

20170720enndou04

ふんわりとした柔らかい印象の頬に仕上がるマットなチーク。左下の明るい色が特にマットな質感なので、その色をどう使うかで仕上がりに微妙な差が生まれます
全ての色を混ぜ合わせて使うと、透明感のある陶器肌に。また、毛穴や小じわが目立たなくする効果があるのも◎
(全3色 税抜価格800円)

チークは、色や質感、ブランドで選ぶことが多いかもしれませんが、使い勝手や肌悩みに合わせて選ぶのも大切です。
色の調整もでき、リフトアップ効果も期待できる便利なグラデーションチークをこの機会にぜひお試しください。
(アンチエイジングアドバイザー 遠藤 幸子)

【関連記事】
アラフォー美容の新定番!2017年上半期LARベストコスメ大賞
プチプラも!美容家が選ぶ、上半期ベスコス〜メイク編4部門
“できる”女はメイクが違う!プロが教える職場メイクのコツ
夏のメイクに自信!美容家も使っている優秀UV化粧下地4選

【参考】
ピュア カラー ブラッシュ – SUQQU
ピュア カラー エンヴィ ブラッシュ – エスティ ローダー
グラデーションチーク N – エクセル
マットフルールチークス – キャンメイク

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-24 15.05.43

Related Article関連記事

ピックアップ

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

花粉、ストレス…春の肌トラブル対策に◎!美容家も実践の肌ケアって?

春になり、冬の厳しい寒さと乾燥から開放されたと安心したのもつかの間、この時期特有の、花粉や紫外線・精神的なストレスなどによる肌トラブルに悩まされている女性も少なくないのでは? 春の肌トラブルは、放って …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら