LAR Life&Aging Report

30代・40代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジンLAR

たったの3分!「エラ張り」解消マッサージと表情筋エクサ

千葉ゆか

image1-3

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

骨格のせいと諦めていたエラが、毎日数分のマッサージと簡単な表情筋エクサで改善できるとしたら、試してみたいと思いませんか?

スクリーンショット 2017-07-21 17.46.01

今回は、エラが張る原因とその原因を根本的に解決し、エラ張りが改善するマッサージと表情筋エクサをご紹介します。1日3分でOKです。

■エラ張りの原因は、無意識に行う癖にあり

知らず知らずのうちに歯を食いしばる「噛み締め癖」。寝ている時の「歯ぎしり」。口を横に引いて笑うなど、顎を使って表情を作る「表情癖」で、エラの張りが気になるように。
表情癖を治すには顔ヨガが有効ですが、疲労を重ねた筋肉にはマッサージが有効です。「凝ったら、ほぐす」の習慣をつけましょう。

ウォームアップ

肌に負担をかけないために、クリームやオイルなどを使ってください。メイク落としや洗顔時の泡を使うとお手軽です。毎日の習慣にするといいですね。

20170713yuka01

1)人差し指と中指の第二関節を使います。チョキの形にして、指を曲げましょう。

20170713yuka02

2)リンパをしっかり流すために鎖骨をほぐしましょう。鎖骨の上下をはさみこんで、左右に指をすべらせます。
痛きもちいい程度の強さで、深呼吸しながら行ってください。

エラ取りマッサージと表情筋エクサのやりかた

20170713yuka03

1)エラを指の第二関節でグルグルと円を描くようにほぐしながら、口をぽかんとあけて「はー」と息を吐きます。

20170713yuka04

2)グーを耳横まで滑らせてから、耳横から鎖骨まで流します。

20170713yuka05

3)再び、エラを指の第二関節でグルグルと円を描くようにほぐしながら、口をぽかんとあけて今度は、口角を上げて「へー」と息を吐きます
この時、エラに力が入ると指で感じられるはずなので、力が入らないように口角をあげましょう。

20170713yuka04

4)グーを耳横まで滑らせてから、耳横から鎖骨まで流します。

20170713yuka06

5)再び、エラを指の第二関節でグルグルと円を描くようにほぐしながら、口をぽかんとあけて今度は、口をすぼめて「ふー」と息を吐きます
この時も、エラに力が入らないようにしましょう。

20170713yuka04

6)グーを耳横まで滑らせてから、耳横から鎖骨まで流します。

いかがでしょうか? 全てのステップを行っても、たったの3分の簡単ケア。ほんのひと手間を習慣化することで、理想のフェイスラインが叶います。
洗顔やスキンケアのついでに、ぜひ行ってみてくださいね。
(ヨガインストラクター/顔ヨガインストラクター 千葉 ゆか)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-21 17.46.01

Related Article関連記事

最新の記事