LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ヌケ感と綺麗を両立!美容ライター厳選の上半期ベストコスメ

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今年の上半期も、さまざまな分野で進化が見られたコスメ市場。「抜け感」が時代のファッションを象徴するキーワードとなった今期は、メイクにおいても、いかに「抜け感」と「きちんと感」「きれい」を両立することができるかが課題となり、誰でも簡単にちょうどいいニュアンスを実現できるコスメがヒットする傾向にあったようです。

20170706akikosaito01

美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者が多くのコスメを試した中で、「やりすぎていないのに確実にきれいになれる」と実感できたマイ・ベストアイテムをご紹介します。

■プチプラの中にも秀作の目立ったアイカラー

かつては「ラメ感が強く品がない」「カラーがなじまず悪目立ちする」「色移りしやすい」と酷評されていたプチプラのアイメイクの進化が目覚ましい昨今。仕上がりや質感のみならず、もちがよく、肌への刺激も少ないパーフェクトなものが増えています。さまざまなコスメを試した中で筆者がマイ・ベストコスメに選んだのはこちら。

ジェミィリッチアイズBE-1/ヴィセ

ドラッグストアで手に入り、プチプラなのに仕上がりの美しさはパーフェクト。シルキーな仕上がりでまぶたにフィットし、色もちも◎。絶妙なカラー展開で自然なグラデーションが作りやすく、捨て色がないことに感激します。右上のオレンジは、偏光パール入りの強めなツヤのある質感なので、普段使いではなく、華やかにしたい時にしっかりオンすると、TPOにあったメイクが実現します。締め色のブラウンも絶妙で、くすまず目が澄んで見えます。
(ノープリントプライス)

■仕上がりがパーフェクトなティントリップが豊作

プチプラからデパートコスメまで、各社でヒット作の多かったティントリップ。発色は控えめなのに落ちにくいので、手軽に使用しがちですが、品質のいいものをチョイスしないと色素が唇に沈着してしまうことも。再販されるたびに売り切れになるほど、大ヒットとなったイヴ・サンローラン・ボーテのリップは、使用感も仕上がりもパーフェクト。

ヴォリュプテ ティントインバームNo.9/イヴ・サンローラン・ボーテ

「“かわいい”だけじゃないキスでしかけるティントインバーム」というキャッチフレーズの通り、透明感がある仕上がりで落ちにくさも抜群。つけた瞬間に、抜け感とはこういうことかと納得できるほど、透明感とツヤ、色出しが絶妙。なんといっても、メイクの数時間後に、ほんのりと潤っている唇の質感に惚れ込む美容家が多数。筆者がチョイスしたカラーは、誰にでも似合うピンクコーラルのNo.9。ナチュラルな色づきなので、他にはレッド系のNo.6、ジューシーオレンジNo.8、ローズ系No.12がLAR世代にはおすすめです。
(税抜価格4,300円)

■抜け感の決め手となるチークは色づきの自然なものをチョイス

進化した抜け感をニュアンスで表現するには、少女のようなピンク色のチークは、通り一遍で今一つ。とはいえ、まったくチークなしでは顔にメリハリがつかず、のっぺりしがちです。自然な陰影のコントアリングメイクを表現するのは難しいので、やりすぎ感を出さずにチークで自然な血色を表現するのがLAR世代には正解。顔色がよく見えてリフトアップ効果もあります。

グラデーションチーク N GC02(アプリコットピーチ)/エクセル

プチプラチークを片っ端からから試した中で、こちらの色出しがちょうどよく相性ベスト。マットでもなくツヤ重視でもなく、自然になじんでリフトアップ効果があります。ブラシも使いやすく、おてもやんにならないので朝の時短メイクにも◎。
(税抜価格1,800円)

■ツールには惜しみなく投資を!

プチプラのアイカラーを頻繁に使うようになってから、コシのいいアイシャドーブラシが必要になったことを実感しています。プチプラのアイカラーは、コストをおさえるためにツールは今ひとつなことが多いようです。SUQQUのアイライナーブラシは、持ち手部分の長さがちょうどよく使いやすいので、目の際に締め色を塗るときに欠かせないアイテム。プチプラアイカラーのコンパクトに、ルナソルのアイシャドウチップをしのばせることもあります。

アイライナーブラシC/SUQQU

画像左。SUQQU専属メイクアップアーティストさんにおすすめしていただき、購入して大正解。クリーミータイプのアイライナー用のブラシですが、適度な硬さでアイカラーの締め色を塗りやすく、目の際からアイホールまでムラなくきれいにカラーをのせることができます。
(税抜価格3,000円)

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

アイシャドウチップB/ルナソル

片方がブラシになっていてグラデをつくりやすい。ルナソルのアイカラーの実力は、このブラシにもありそうです。
(税抜価格700円)

いかがでしたか? 下半期の秋色カラーはどうなるか、どんなコスメに出合えるか今から楽しみです。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【参考】
ジェミィリッチアイズBE-01-ヴィセ
ヴォリュプテ ティントインバームNo.9-イヴ・サンローラン・ボーテ
グラデーションチーク N GC02(アプリコットピーチ)-エクセル
アイライナーブラシC-SUQQU
アイシャドウチップB-ルナソル

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

20170706akikosaito01

Related Article関連記事

ピックアップ

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら