LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

週1回の“10分放置”ですべすべに!?若見えハンドケア

古賀令奈

プロフィール画像_古賀 令奈

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

年齢が表れるパーツで盲点になりがちな手元。顔のお手入れは頑張っていても、ハンドケアは、ついおろそかになっている方も多いのでは?

スクリーンショット 2017-07-19 11.00.26

手は、人に見られる機会が多く、メイクでは隠せない部位です。毎日のお手入れでエイジレスな手元を目指してみませんか?

■手に年齢が表れやすいのはなぜ?

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

手の老化が進む原因のひとつに、紫外線があります。手は露出が多く、紫外線の影響を受けやすいにもかかわらず、日焼け止めを塗っても、手を洗った際に落ちてしまうことが多いのです。UVケアが行き届きにくいため、他の部位よりも老化が目立ちやすくなります。
さらに、毎日の水仕事や事務作業もダメージを加速させる要因に。
紫外線や乾燥によってハリや弾力が失われると、骨っぽくゴツゴツとした印象になります。

■手にも化粧水を!見た目年齢に差がつく、手の“保水ケア”

30 代・40 代からのエイジングを楽しむ女性の美容マガジン|Life & Aging Report

ハンドケアといえば、ハンドクリームをサッと塗って終わる方が多いかもしれません。ですが、酷使する手元のお手入れに、油分だけでは不十分なことも。
顔に化粧水を塗るように、手にも化粧水を塗る習慣をつけてみましょう。指先から手の甲、手のひらまで全体に塗り伸ばすだけでOKです。
保水後はハンドクリームを適量手に取り、指を1本ずつマッサージしながら塗っていきます。反対の手の親指と人差し指で、やさしくもみ込むように塗るとよいでしょう。

■週に一度の「ハンドパック」でうるおいアップ

 20170707koga02-300x225

週に一度はスペシャルケアとして、手にもパックをしてみてください。
用意するものは普段使っている化粧水、ハンドクリーム、そして、ナイロン製の使い捨て手袋です。いつものようにお手入れを済ませたら、手袋をして10分間放置するだけ。たったひと手間ですべすべになりますよ。

家事や仕事、外出先でダメージを受けやすい手元。少し丁寧にお手入れをするだけで、なめらかな肌をキープできるでしょう。
顔のお手入れの後に行うようにすると、毎日続けやすいので試してみてくださいね。
(コスメコンシェルジュ/古賀 令奈)

【関連記事】
心置きなくたっぷり使える!春の保湿に◎なプチプラケア4選
すっきり小顔で印象アップ!たるみフェイスライン改善エクサ
足のむくみとセルライト対策に◎誰でも簡単!麺棒マッサージ
正しい「呼吸」できている?簡単チェックと舌を鍛える顔ヨガ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-19 11.00.26

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事