LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

ネバネバで夏バテ防止!オクラが美味しい激ウマレシピ3つ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

暑い日が続き、つい口当たりのいい冷やし麺ばかりに手が伸びてしまうという方。気がつけばすっかり元気がなくなってしまった、ということはないでしょうか。

スクリーンショット 2017-07-06 12.47.38

夏バテ防止のために旬のオクラを、もっと食べてみてください。オクラは、各種の栄養素が含まれた、疲労回復にぴったりの食材です。おすすめのレシピをご紹介します。

■独特なネバネバで夏の身体をシャキッと

オクラと言えば、独特な粘り気が特徴ですが、このネバネバの中には、疲労回復を助けるペクチンという成分が含まれています。
ほかにも、β-カロテン、ビタミンC、カルシウムなど、ビタミンやミネラルをバランスよく含んでいるので、夏場の栄養補給にはぴったりの野菜なのです。

■「オクラチップス」のレシピ

オクラがいくらでも食べられてしまう、まるでお菓子のような一品です。

材料

・オクラ お好きな量
・オリーブオイル 適宜
・塩 適宜

作り方

1)オクラをスライスし、クッキングシートを敷いた鉄板に並べます。
2)1にオリーブオイルをかけ、オーブントースターで5~6分焼きます。
3)こんがりキツネ色になったところで取り出し、塩を振って完成です。

■「オクラと長芋のネバネバマリネ」のレシピ

ネバネバ野菜コンビで作る、元気が出る中華風のマリネ。夏の常備菜にぜひ!

材料

・オクラ 1袋
・長芋 200g
・青しそ 10枚
・にんにく ひとかけ
・生姜 ひとかけ
・ごま油 大さじ1
・酢 小さじ1
・醤油 小さじ1
・塩 適宜

作り方

1)オクラは塩を入れたお湯で2分程度茹で、斜めに3等分に切ります。長芋は乱切りに、青しそは、せん切りにします。
2)にんにくと生姜はみじん切りにします。
3)ごま油に2を入れて中火で熱し、香りが立ったら火を止め、3を加えて混ぜ合わせます。
4)3に酢と醤油を加えてさらに混ぜ、冷蔵庫で30分ほど寝かせれば完成です。

■「オクラの梅ソース」のレシピ

梅肉の爽やかな酸味がきいたソース。冷奴に、ゆで豚やゆで鶏に、冷やし麺のトッピングにも。

材料

・オクラ 1袋
・梅干し 4個
・みょうが 4個
・砂糖 小さじ1
・みりん 小さじ2
・めんつゆ 大さじ1
・オリーブオイル 小さじ1

作り方】

1)オクラは塩を加えたお湯で2分ほど茹で、細かく刻みます。梅干しは種を取って包丁で細かく叩きます。みょうがはみじん切りにします。
2)1に砂糖、みりん、めんつゆ、オリーブオイルを加えて、よく混ぜ合わせれば完成です。

どれも簡単にできて食べ飽きないので、作りおきにもおすすめです。夏野菜の代表的存在のオクラで、暑い季節の身体を元気に整えてくださいね。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ
知らずにやってる!?今見直したい、残念な野菜の食べ方5つ
食べる日焼け止め「リコピン」の効果UP!の食べ方4つ
美人の朝はコレ!脂肪を燃やし体内から温める飲み物まとめ

【参考】
オクラ – わかさ生活
ペクチン – わかさ生活

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-07-06 12.47.38

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事