LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

ぽっちゃり二の腕を劇的に細く!ちょいハードな二の腕エクサ

森和世

image024

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

今年はバルーン袖など、ボリュームのあるトップスがトレンドですね。ふんわりフェミニンな洋服には、立派な二の腕よりもほっそり華奢な方が似合います。

スクリーンショット 2017-06-30 20.54.13

そこで今回は、ぽっちゃり二の腕を劇的に細くする効果抜群の二の腕エクササイズをご紹介します。

■自慢の二の腕をつくるエクササイズ

美しく引き締める要素1

まず、二の腕は肩甲骨とつながっていると考えてください。
左手で右の肩甲骨を触り、右腕を前に押し出すと、肩甲骨が大きく動き、腕の動きも大きくなるはずです。
肩甲骨の周辺にも大きな筋肉群があるので、腕を動かす時に、肩甲骨周辺の筋肉群から指先まで動かすことを意識するだけで二の腕についているムダ肉はどんどん引き締まっていきます。

美しく引き締める要素2

左手で右肩を触りながら、先ほどのポイントを意識しながら腕を前後に動かすと、肩の筋肉がギュッと締まると思います。ここが「三角筋」。前から見たときに肩のラインが綺麗に見える筋肉です。
このように腕を引き締める動作の時は、身体のつながりを意識するだけで、動きが大きくなり、周りについている筋肉も刺激されます。そして代謝が上がることで引き締め効果がアップします。

■期待出来る効果

二の腕を引き締め、肩甲骨周辺のムダ肉撃退、体幹力アップ、太りにくい身体作りの土台をつくる。

■実践回数&期間

3週間ほどを目安に実践。ボディラインに変化を感じられるようになります。

■やり方

 20170622mori01

1.四つん這いの姿勢になり、吐く息とともにお腹を腰に引き寄せドローイング(※ドローイングとは、意識的な呼吸法により、腹筋を引っ込ませたまま一定の時間維持させ、元に戻す動作)。
目線は斜め前の床におろし、姿勢を整えます。

20170622mori02

2.両つま先を床から離して、足をクロスします。そのままお腹が落ちないように10呼吸キープ。この時、吐く息とともにお腹や胸で腰や背中を天井方向に押し上げるイメージで、体幹を安定させましょう。

20170622mori03

3.さらにそのままゆっくりと肘を曲げ、胸を床に近づけます。この時、肘が横に開くと力が抜けてしまうので、肘は脇に引き寄せるように。ゆっくりと肘を伸ばし、元の位置に戻ります。これを10呼吸繰り返しながら、ドローイング。
この動作を3〜5回を目安に繰り返しましょう。

いかがですか? ちょっときついと感じるかもしれませんが、肩甲骨から手のひらで床を押し、肘を引き寄せる時に肩甲骨を背骨に引き寄せることと、お腹を腰に引き寄せることを意識しながら、じっくり二の腕を引き締めてください。
(株式会社ボディクエスト YOGAエクササイズディレクター 森 和世)

【関連記事】
背中で年齢が分かる!贅肉を落とし美ライン背中を作るエクサ
お腹すっきりに即効性アリ!夏向け“美ボディ”を作るエクサ
腰痛防止に◎ガチガチの腰とお尻を楽にするヒップストレッチ
オトコが離さない!?なめらかな触り心地二の腕を作るエクサ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-30 20.54.13

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

ビューティーの最新記事はこちら