LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする、美容webマガジンLAR

6月27日は「ちらし寿司の日」!休日に作りたい時短レシピ

ユウコ

-

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

6月27日は「ちらし寿司の日」です。まろやかな酢飯にたくさんの具が混ざり合ったお寿司は、とても味わい深いごちそうですよね。

スクリーンショット 2017-06-22 20.18.46

一から作るとなると材料を別々に下ごしらえしたり、卵を焼いたりと手間がかかるもの。そこで、ちらし寿司をもっとカジュアルに作れる時短レシピをご紹介します。

■手軽に本格的に!「寿司酢」には昆布茶をプラス

寿司飯を作る際には、お米に昆布を入れて炊くのが一般的ですが、冷凍ご飯を活用したい場合には、寿司酢に昆布茶を加えればOK。

寿司酢のレシピ

・酢 大さじ2.5
・砂糖 大さじ2.5
・塩 小さじ1/4
・昆布茶 小さじ1/2
こちらをよく混ぜ合わせます。(お米2合分につき)

■「小鯛の笹漬け」のシンプルちらし寿司

そのままお酒の肴に、お茶漬けにもできる「小鯛の笹漬け」は、寿司飯とも相性がよいのです。シンプルな味をお楽しみください。

材料(2~3人分)

・小鯛の笹漬け 10枚
・ご飯 2合
・寿司酢 2合分
・生姜 30g

作り方

1.小鯛の笹漬けは細切りにし、生姜は皮をむいて千切りにしておきます。
2.炊き立てのご飯に寿司酢を回しかけ、1分ほどそのままにしてなじませたら、ご飯を切るように混ぜ、あおいで冷ましておきます。
3.2に1を混ぜれば完成です。

■残り物で美味しい!あり合わせちらし寿司

たくあんやかまぼこが残っていたら、ぜひ作りたいちらし寿司。材料は切るだけでOKです。

材料(2~3人分)

・ご飯 2合
・寿司酢 2合分
・かまぼこ 1/2本
・たくあん 100g
・ちりめんじゃこ 50g
・生姜 30g
・大葉 10枚
・白ごま 適宜

作り方

1.かまぼこ、たくわん、生姜、大葉はそれぞれ細切りにしておきます。
2.炊き立てのご飯に寿司酢を回しかけ、1分ほどそのままにしてなじませたら、ご飯を切るように混ぜ、あおいで冷ましておきます。
3.2に1とちりめんじゃこ、白ごまを混ぜれば完成です。

■バルサミコ風味の洋風ちらし寿司

バルサミコ酢を使うと、寿司飯が一気にイタリアンな雰囲気に!

材料(2~3人分)

・ご飯 2合
・バルサミコ酢 40ml
・砂糖 大さじ1
・塩 小さじ1/2
・アボカド 1/3個
・むき海老 150g
・カイワレ大根 1/3パック
・アーモンドダイス 70g

作り方

1.アボカドはサイコロ状に切り、むき海老は塩茹でし、カイワレ大根は根元を落として半分に切り、アーモンドダイスは、から炒りしておきます。
2.バルサミコ酢、砂糖、塩をよく混ぜ合わせておきます。
3.ご飯に2を回しかけ、1分ほどそのままにしてなじませたら、ご飯を切るようにしながら混ぜ、あおいで冷ましておきます。
4.3にアボカド、むき海老をのせ、カイワレ大根とアーモンドダイスをあしらって完成です。
※冷凍ご飯を使用する場合は、電子レンジか蒸し器で熱々に温めてからお使いください。

具材の合わせ方次第で、味のバリエーションが広がるちらし寿司。休日のブランチなどに、ぜひ作ってみてください。
(ウエルネス&ビューティーライター ユウコ)

【関連記事】
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ
知らずにやってる!?今見直したい、残念な野菜の食べ方5つ
食べる日焼け止め「リコピン」の効果UP!の食べ方4つ
美人の朝はコレ!脂肪を燃やし体内から温める飲み物まとめ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

スクリーンショット 2017-06-22 20.18.46

Related Article関連記事

ピックアップ

ごわつき、ガサガサ…それ「老け見え肌」かも?医師が教える、乾燥知らずのツヤ肌ケアとは

透明感あるツヤ肌はすべての女性の憧れ。でも、乾燥や紫外線、加齢による影響など、皮膚は常にストレスにさらされています。 肌のバリア機能が低下すると、乾燥が進み、ガサガサ、ごわつきを引き起こすだけでなく、 …

  • ツヤ肌

美容家も実践!アラフォーからのしみ対策と、「老け見えNG肌習慣」3つ

夏の終わりから秋にかけて鏡の中の自分が「あ、老けた…」と感じたことはありませんか? この時期は、夏の紫外線や空気の乾燥によって肌のごわつきやくすみを感じたり、日焼けによるしみなども目立ちやすくなるとき …

  • 紫外線

最新の記事