LAR Life&Aging Report

アラフォーからの美容を“楽”にする

黄味肌のくすみをとばす!おすすめピンクコーラルリップ4つ

斎藤明子

プロフィール画像_斎藤明子

mixiチェック

This entries to Hatena bookmark

印刷する

ピンクのルージュは、大人の肌色には似合わないと思われがちですが、実はピンクの中でも少しオレンジ寄りのコーラルカラーは、くすみをとばして血色よく見せてくれるので、LAR世代にこそ、おすすめの色合いです。

27925931 - various cosmetics on wooden table

ただし、青みの強いピンクやベージュに近い薄いピンクを選ぶと、かえって顔色がくすんで見えたり、お肌の悩みが悪目立ちしてしまうので注意が必要です。

おすすめのピンクコーラルのリップアイテムを、美容ライター・コスメコンシェルジュの筆者がご紹介します。

■大人世代に似合うコーラルピンクとは?

黄味肌にぴったり

コーラルとは、サンゴ礁の意味。サンゴ礁のカラーを思い浮かべてください。オレンジ寄りの温もりを感じられるピンクですよね。黄味を帯びた肌色になじむのが特徴なので、寝不足や疲れで顔色がくすんでしまったとき、ぱっと顔色を明るく華やかに見せてくれる効果もあります。オレンジよりも大人可愛い女性らしさを演出したい気分のとき、ぜひコーラルピンクのリップを選んでみてください。

ツヤ感のあるコーラルピンクが◎

今年は、抜け感の流行からティントリップが大豊作です。自然な血色感がトレンドもあり、夏の日差しにも映えるので、ルージュのピンクを選ぶ時はなめらかでツヤのある質感のものをチョイスすることが失敗しないコツです。

■トップクチュールブランドの繊細なティント

  ヴォリュプテ ティントインバームNo.9/イヴ・サンローラン・ボーテ

透明感のあるカラーと繊細なツヤ感が長時間持続する人気のリップバーム。自然な血色のようなティントの風合いが人気で、発売後すぐに売り切れるほど。No.9テンプトミーピンクは、強く発色せず顔色を底上げしてくれる絶妙なコーラルピンク。少しくすんだ肌色もナチュラルに血色よく見せてくれるので、すっぴん風メイクにぴったりです。
(税抜価格4,300円)

■プチプラでティントの風合いを楽しみたい方に

ステイオンバームルージュ[13]ミルキーアリッサム/キャンメイク

きちんと発色するのに自然な印象なのは、カラーそのものに透明感があるから。[13]ミルキーアリッサムは絶妙な黄味寄りのピンクでどんな肌色にもなじみやすいので、日常やオフィスのナチュラルメイクにぴったり。保湿力が抜群で、UVカット効果もあり、長時間エアコンにあたる日やアウトドアなど様々なシーンにマッチします。落ちにくさも◎。
(税抜価格1,500円)

ラスティングリップティントROクラシックローズピンク/K-パレット

華やかなピンクなのに、ほんのりコーラルを感じさせるなじみカラーで黄味肌にも◎! 透明感があり、使いやすいリップティントながら、まるでビニールのようなツヤが特徴。女らしい華やかな雰囲気を演出したい時におすすめです。
(税抜価格1,200円)

ルージュ ヴォリュプテ シャインNo.41/イヴ・サンローラン・ボーテ

美容オイルを全体の60%も配合したなめらかなテクスチャーと発色の良さで不動の人気を誇るイヴ・サンローラン・ボーテの定番リップスティック。唇にしっかりとカラーが乗るのがバームとの違いです。No.41ピーチコーラルは、夏にぴったりの薄めのピンク。可愛いコーラルピンクのカラーをオンしたい休日にぴったり。
(税抜価格4,100円)

梅雨の憂鬱な気分をぱっと明るくしてくれるピンクは、夏の眩しい日差しにも映えるので、これからの季節に大活躍してくれます。ご紹介したリップは、少し疲れてくすんだ肌色にもぴったりのカラーを厳選しています、顔色はもちろん、髪の色やTPOで似合うカラーは変わってくるので、タッチアップしてぴったりのカラーを見つけてみてはいかがでしょう。
(美容ライター/コスメコンシェルジュ 斎藤明子)

【参考】
ヴォリュプテ ティントインバームNo.9-イヴ・サンローラン・ボーテ
ステイオンバームルージュ[13]ミルキーアリッサム-キャンメイク
ラスティングリップティントROクラシックローズピンク-K-パレット
ルージュ ヴォリュプテ シャインNo.41-イヴ・サンローラン・ボーテ

Facebookでシェアする

Twitterでシェアする

27925931 - various cosmetics on wooden table

Related Article関連記事

ピックアップ

美容家が実践。有名クリームの裏技で老け見えシミ肌対策を!

年齢を重ねるたびに増えていくエイジングサインの中でも、多くの女性が、肌悩みとしてあげるのが「シミ」です。シミは、肌にポツンとあるだけで老けて見えてしまうので、日頃からシミを防ぐケアをしっかりと行うこと …

「頬」が見た目年齢を左右する!?美容家が教える“若々しい印象の肌”をつくる秘訣

「見た目年齢を左右するのは頬だった!?」…実は近年、研究によって頬が見た目年齢に影響を与えることが明らかになっています。 そこで今回は、若々しい印象の頬を保つためのお手入れを、美容部員としての経験があ …

“自分時間”が美肌を作る!忙しくてもきれいな人の美肌習慣って?

肌悩みが増えるアラフォー女性にとって、美容にたっぷりと時間をかけることは、切望しながらも実際は難しいもの。家族や友人の助けなくしては、自分のための時間を確保することさえ難しい、と感じる方も多いのでは? …

見直すのはシャンプーだけではなかった!?プロが教える、毎日の「ツヤ髪ケアの秘訣」

髪のパサつきやうねり、くせ毛のために、シャンプーやトリートメント選びにこだわっているという女性は多いですよね。 さらに、ツヤ美髪を目指すなら、“使い方”にもこだわる必要があるようです。それは、“毎日使 …

ストレスでシミが加速!?美のプロも頼る美白ケアって?

出会いや別れ、環境の変化も多い春は、期待とともに精神的なストレスを感じやすい時期。この時期、肌荒れに悩みがちという女性も少なくないのでは? 最新の研究では、ストレスによる肌荒れは、ニキビやザラつきだけ …

最新の記事

お悩みから探すTrouble Category

メイク・ファッションの最新記事はこちら